留学生活ガイド

学校法人東放学園留学生センター

東放学園では、世界各国からの留学生が多く学んでいます。そんな留学生の日本での学生生活をサポートするのは、各校に常駐している留学生アドバイザーと留学生センターのスタッフ。
入学から卒業まで、留学生のさまざまな相談に応じています。留学生センターでは、留学生活の支援、日本語能力を向上させるための支援、アパートや学生寮の紹介、卒業生との交流会の開催、“留学”から“就労”への在留資格変更などの法的手続支援などを行っています。

東放学園について

学校法人東放学園は、東京都認可の専門学校です。2年制専門課程を修了すると、卒業時に「専門士」の称号が付与されます。「専門士」の資格があれば、日本で就職することができます。

東京について

東放学園は、東京の新宿近辺に校舎が集まっています。新宿からは、東京都内のどこへでもアクセスが便利です。電車や地下鉄などの交通機関を使って、渋谷、原宿、お台場、六本木、秋葉原、池袋などに行くことができます。

学生寮

東放学園では学生寮の管理・運営している株式会社共立メンテナンスと提携し、指定の学生寮を設けています。部屋には家具等が備えつけられていて、食事は朝夕2食付です。寮費は朝夕2食付だと月額74,190円からです。
※早めの申し込みをおすすめします。

アパート・マンション

東放学園ではアパートやマンションの紹介をしています。アパート・マンションに住むためには保証人を立てるのが一般的で、入学手続きが完了し、入学許可がおりた留学生は「留学生住宅総合補償制度」を利用して、学校法人東放学園が保証人になることができます。一人暮らしの家賃は1か月でおよそ6~7万円ぐらいです。

通学定期券

東放学園の留学生は、通学のための電車・バスの通学定期券(通常よりも安い料金)を購入することができます。

アルバイト

留学生は、「資格外活動許可書」を取得することによって、1週間に28時間までアルバイトをすることができます。ただ実習授業が多い本校では、学科によって、アルバイトと学業の両立が難しい場合がありますので、ご相談ください。

日本語サポート

東放学園には、ビジネス日本語が学べる「日本語講座」があります。日本で就職活動をするために必要な日本語会話やマナーを習得することを目的としています。日本語力を向上させたい方にオススメです。

留学生交流会・卒業生同窓会

留学生同士の交流を深めるために「留学生交流会」を開催したり、学園祭などは留学生が模擬店を出展したりしています。また卒業後も海外で東放学園卒業生が集まる「同窓会」などを開催しています。

リンク


エンタメオープンキャンパスEntertainment Open Campus

  • 模擬授業を体験しよう!体験入学

    1月14日 (日) ・1月28日 (日)

  • 校舎見学もOK!! 気軽に説明だけ聞きたい方はこちら!学校説明会

    1月13日 (土) ・1月20日 (土)

  • イベント&スペシャル体験入学