高校の先生方へ

エンターテインメント業界の人材育成のパイオニアとして、学生の夢を実現するため、取り組んでいます!

学校法人東放学園は、TBSの教育事業本部が設立した学校を前身として誕生した、まさにエンターテインメント業界から生まれた専門学校です。創立以来、エンターテインメント業界との強靭なつながりを大切にし、業界への人材輩出に特化してきました。ここでは、エンターテインメント業界の現状とそれをふまえた本学園の取り組みをご紹介します。

エンターテインメント業界の人材育成のパイオニアとして、学生の夢を実現するため、日夜努力しています!

エンターテインメント業界について

●エンターテインメント業界の実状

エンターテインメント業界の永遠のテーマ

感動、笑い、憩い、高揚、楽しみ、遊び…。これらは、人々の気持ちや動作を掲揚した言葉でもあり、“エンターテインメント”の同義語でもあります。つまりエンターテインメント業界とは、人々の情緒に作用する分野であり、“心の拠りどころ”になりうるコンテンツや環境を提供する仕事でもあります。
昨今、たとえばテレビの視聴率や音楽CDの売り上げが低迷し、一方でインターネット・スマートフォンの利用率が上がるなど、ツールやコンテンツが多様化して、“拠りどころの文化”の流れにあります。しかし、映画からラジオ、次いでテレビが加わったように、その変移は現代に限ったことではありません。大切なのは、ツールやコンテンツの多様化、文化の変化に関わらず、むしろそれをビジネスチャンスととらえて、人々がそれを自由に選択できる、人々の心の栄養剤となるコンテンツを提供していくこと。それが、エンターテインメント業界の永遠のテーマなのです。

雇用・労働環境の改善が進んでいます

一方、エンターテインメント業界に対して、就職が厳しい、上下関係が厳しい…など、雇用・労働環境が劣悪であるとのイメージを持っている方もいるかもしれません。確かに、一般企業(一般職)と比較して、それらの改善やコンプライアンスにおいて、改善対応が遅れていたことは否定できません。
しかしここ数年で、新入社員ひとりに専属のアドバイザーが付き、柔軟に教え・丁寧に教わる環境を整えている企業、人事担当部署による面談を実施したり、「パワーハラスメント防止委員会」を設置している企業、時間外労働に厳しい上限を設け、それを超過させない対策を講じている企業などが増加しています。企業側の自助努力によって、あるいは監督官庁の指導や監視の強化によって、環境の改善が進んできました。

東京オリンピック・パラリンピックに向けて期待できる分野です

景気の悪影響を受けづらく、スタッフの人員不足が続いているエンターテインメント業界ですが、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて、採用人数を増やす企業も増えています。多様化する好みや手段に見合ったコンテンツの拡充、経済産業省が映画・テレビ・アニメ・書籍などのコンテンツ産業の振興施策に積極的に乗り出すなど、エンターテインメント業界は、さらなる発展が十分に期待されている分野なのです。

●企業インタビュー

右近 和彦さん (株)東通 管理本部

右近 和彦さん
(株)東通 管理本部

TBSグループの映像制作技術の総合プロダクション。TBSのほかNHK・民放各局の番組、オリンピックやワールドカップなどの大型スポーツ中継なども数多く担当している。

待遇面や就業環境の改善が進んでいます。

エンターテインメント業界を形容して、「仕事がきつい」「休暇が少ない」などのイメージを抱く方は大勢いるのではないでしょうか。確かに、コンテンツ創出産業として、四六時中、曜日関係なくそれをつくり続ける必要があります。放送日や本番などに向けて、寝る間も惜しんで行う作業も発生します。しかし、企業のコンプライアンスが強く求められるようになった昨今、守るべき法律は遵守しています。しっかりと休日取得ができるよう、勤務体系の管理も欠かしていません。
業務内容自体は特殊かもしれませんが、魅力ある会社にしなければ、よい番組はつくれませんし、スタッフも育ちません。さらには、この業界をめざす優秀な学生も集まりません。今後も業界の就業環境のさらなる改善に向けた取り組みは、積極的に行っていきます。

エンターテインメントの専門学校・東放学園独自の教育・支援システムについて

学校法人東放学園では、専門学校としての当然の義務にプラスして、魅力ある人間性をもった人材を育成・輩出することを目的に“TOHOメソッド”を教育方針として掲げています。
「エンターテインメントの世界で活躍できる人間性」「すぐに活躍できる、ずっと活躍できる、目的意識を持って活躍できる人材」「コミュニケーション能力に優れ、自らの意志で行動する、主体性ある人材」「現状に安住せず、常に新しいことに取り組もうとするチャレンジ精神をもったバイタリティあふれる人材」これらが東放学園がめざす人間性と人材。それを達成するための教育支援システムが“TOHOメソッド”です。ここでは、TOHOメソッドや教育理念を貫く具体的な方策、そして東放学園の教育・学生支援の内容についてご紹介します。

●ひとりを大勢が支えるアドバイザーシステム

東放学園では、高校までの担任制と同様の“クラスアドバイザー”が、個々の学生に対してきめ細かく対応しバックアップしています。出欠席の状況はもちろん、授業に取り組む姿勢や将来の進路に関する考え方などを把握し、必要に応じて面談や指導を行っています。また就職担当・留学生担当などの専任スタッフも学生の心強い味方となっています。

●就職・デビューについての関連授業が充実

東放学園では、就職やデビューに関わる授業を豊富にそろえています。たとえば「就職講座」では、エントリーシートの添削指導、面接・筆記試験対策など就職活動のすべてを網羅しています。加えて“ビジネスマナー”も徹底指導。将来の職業に直接かかわる専門知識だけでなく、社会人として身に付けておくべき常識・コミュニケーション力を養います。

●充実の人間・実践教育

「この人であれば仕事を任せられる」「この人と一緒に仕事をしたい」という人望や広義での人間的な魅力。その土台には、コミュニケーション力とそれによってもたらされる信頼関係があります。東放学園では、創立以来長年にわたり、“コミュニケーション力”を大切に養ってきました。「東放学園の卒業生らしい」といわれるブランドイメージは、このコミュニケーション力やその表現方法、アイデンティティーに起因しているのです。

●種類豊富な教育環境

各学校・学科のカリキュラムに基づいた「基礎専門科目」「実習演習科目」ほか、学科や学年に関係なく自由に履修できる「一般選択科目」、東放学園グループ4校どの学校に通っていても履修できる「オープン講座」など、さまざまなタイプの授業があります。それを効率的に組み合わせて履修することで、現場に出て求められる専門知識や技術だけでなく、仕事に深みや奥行を生み出すための総合的な学習ができます。

●外部の意見を積極的に取り入れる

東放学園では、各専門分野に関連する企業・団体と多角的な産学共同カリキュラムを実現しています。カリキュラム編成や授業の内容において、専門分野の職種で活躍されている企業の方、学校外の専門家や有識者との会議体として「教育課程編成委員会」を設置。企業が欲している人材・必要なスキルなどとともに、適したカリキュラムや授業内容に関して意見をもらい、教育の充実に努めています。

●東放学園ならではの企業との連携

就職を志望する学生を対象に、毎年150社を超える企業の採用担当者を招いて「企業説明会」を実施。インターンシップや企業研修の実施、業界アルバイトの紹介なども積極的に行い、在学中に実際の仕事を経験することで、いわゆる“ミスマッチ”の提言に寄与します。また、デビュー志望の学生に向けては、学内オーディションやプロダクション説明会などを実施。このように学生に対する採用する側・選ぶ側の“生の意見”を積極的に聞ける機会を多くもうけることで、どのように自分を磨いていけばいいかが具体化され、学生の将来への展望が明確化されます。

●キャリアサポートセンターがバックアップ

各校舎に常駐し、学生にとって身近な存在でバックアップをする就職・デビューアドバイザーのほか、東放学園グループ4校の就職・デビュー活動を包括的にサポートする「キャリアサポートセンター」を設置しています。キャリアサポートセンター内の「就職・デビュー支援室」「卒業生支援室」のスタッフと、各校の教職員が一丸となって、学生・卒業生の就職活動、デビュー活動などを全面的にサポートする体制を整えています。

●おもな就職先・所属先

(株)オフィスクレッシェンド/(株)共同テレビジョン/(株)ザ・ワークス/(株)シオン/(株)ドリマックス・テレビジョン/(株)テレビマンユニオン/(株)日テレ アックスオン/(株)メディアミックス・ジャパン/(株)テイクシステムズ/(株)東通/(株)TBSテックス/(株)日テレ・テクニカル・リソーシズ/(株)バスク/(株)フジ・メディア・テクノロジー/(株)ブル/(株)タバック/(株)TBSプロネックス/(株)タムコ/四季(株)/(株)東京舞台照明/(株)ラ・ルーチェ/(株)ティー・エル・シー/(株)東京三光/ライティングビッグワン(株)/金井大道具(株)/松竹衣裳(株)/東京美工(株)/(株)宝塚舞台/アオイスタジオ(株)/(株)IMAGICA/(株)池田屋/(株)オムニバス・ジャパン/(株)角川大映スタジオ/(株)白川プロ/(株)セップ/ソニーPCL(株)/太陽企画(株)/(株)スペースシャワーネットワーク/(株)デジタルエッグ/東映(株)/(株)東京サウンド・プロダクション/(株)ロボット/(株)A-1 Pictures/(株)京都アニメーション/(株)サンライズ/東映アニメーション(株)/(株)トムス・エンタテインメント/(株)ぴえろ/(株)プロダクション・アイジー/(株)エスシー・アライアンス/(株)サンフォニックス/(株)デルタ音響/(株)サウンドインスタジオ/ヒビノ(株)/(株)クラブチッタ/(株)ソニー・ミュージックコミュニケーションズ/(株)ソーゴー東京/(株)ディスクガレージ/(株)ハンズオン・エンタテインメント/(株)ホットスタッフ・プロモーション/(株)ライブパワー/ぴあ(株)/(株)oricon ME/(株)学研プラス/エイベックス・ミュージック・パブリッシング(株)/(株)KADOKAWA/(株)徳間書店/(株)早川書房/(株)浅井企画/(株)アップフロントクリエイト/(株)アミューズ/(株)LDH JAPAN/(株)太田プロダクション/(株)オスカープロモーション/(株)オフィス北野/(株)ケイダッシュステージ/(株)サンミュージックプロダクション/(株)ジャニーズ事務所/(株)松竹芸能/(株)スターダストプロモーション/スペースクラフト・エンタテインメント(株)/(株)ソニー・ミュージックアーティスツ/(株)日音/(株)ホリプロ/(株)ホリプロコム/(株)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/(株)ワタナベエンターテインメント/(株)アーツビジョン/(株)青二プロダクション/(株)アクセルワン/(株)81プロデュース/(株)シグマ・セブン/演劇集団キャラメルボックス/スーパーエキセントリックシアター/劇団青年座/文学座/(株)ジョイスタッフ/(株)セントフォース/(株)オリエンタルランド/(株)サンリオエンターテイメント

ご相談はこちらまで

学校法人東放学園入学相談室  0120-343-261(通話無料)

学校法人東放学園入学相談室 
0120-343-261(通話無料)


エンタメオープンキャンパスEntertainment Open Campus

  • 模擬授業を体験しよう!体験入学

    模擬授業/学校・学科説明/入学制度説明/校舎見学/個別相談

  • 校舎見学もOK!! 気軽に説明だけ聞きたい方はこちら!学校説明会

    学校・学科説明/入学制度説明/校舎見学/個別相談

  • イベント&スペシャル体験入学