2019年8月23日

舞台『Letter2019』が9/18~9/22、恵比寿・エコー劇場で上演! 演技科在校生が出演します。

 舞台『Letter2019』は太平洋戦争時代末期、特攻で散った青年たちの実際の手記をもとに描くヒューマンドラマとダンスと音楽の総合エンターテイメント作品で、9/18(水)~9/22(日)まで、恵比寿・エコー劇場にて上演されます。毎年上演されている『Letter』ですが、2019年は『Letter2019』と、初の試みとしてオール女性キャストで、特攻隊員の青年たちを真摯に描く『W-Letter』が上演されます。

 『Letter2019』では、演技科1年生の阿藤貴輝さんと、今年3月に演技科を卒業した吉渓優太朗さんが出演します。阿藤さんは、今回初めてプロとして活躍中の俳優のみなさんたちと舞台で共演することになりました。

 また、脚本・演出は、専門学校東京アナウンス学院で講師として「舞台演技基礎」や「演技演習」を担当している下出丞一さんが担当しています。

 下出さんご指導のもと、“アナ学生”が魅せる演技を、ぜひ会場でご覧ください!

■公演情報■
『Letter2019』
日程:9/18(水)~9/22(日)
会場:恵比寿・エコー劇場
   東京都渋谷区東3-18-3
ストーリー:
2019年から1945年にタイムスリップしてしまった青年。
そして1945年から2019年へ届いた一通の手紙・・・。
そこには、ある人に宛てた切ない恋心が書かれていた。
自分の気持ちを手紙に託し、相手に送る。
そんな簡単な事が簡単には出来なかった時代。
だからこそ詞には言霊が宿り、そこには色々な想いがあった。
太平洋戦争時代末期、特攻で散った青年たちの実際の手記をもとに描くヒューマンドラマ。
脚本・演出: 下出丞一
出演:
『Letter2019』
久下恭平、小川陽平、大田正裕、肥田強志、吉渓優太朗、井関友香、若尾桂子 ほか
『W-Letter』
井関友香、水野伽奈子、若尾桂子 ほか(50音順)
通常チケット:4,500円
※チケットについては下記のFREE(S)サイト内『Letter2019』でご確認ください。


オープンキャンパスOpen Campus

  • 模擬授業を体験しよう!体験入学

    9月29日 (日) ・10月13日 (日)

  • 校舎見学もOK!! 気軽に説明だけ聞きたい方はこちら!学校説明会

    10月5日 (土) ・10月26日 (土)

  • イベント&スペシャル体験入学

専門学校東京アナウンス学院

専門学校東京アナウンス学院