2019年7月18日

演技科1・2年生が協力して「演技科夏公」の授業で取り組んでます!

「演技科夏公」本読みの様子(演技科)

アピール方法はひとそれぞれ。オーディションの様子

アピール方法はひとそれぞれ。オーディションの様子

役者が役のセリフを声に出して読み合わせる本読みの様子

役者が役のセリフを声に出して読み合わせる本読みの様子

 「演技科夏公」の授業は、演技科1・2年を対象に1本の芝居を制作することによって、表現力のレベルアップをはかる授業です。希望者の中からオーディションで役を勝ち取った演技科の精鋭たち・17名が、9月の舞台公演に向けて稽古を続けています。

 今年は竹内銃一郎氏の戯曲『戸惑いの午后の惨事』。演出・指導は文化庁芸術大賞やシアターグリーン特別審査員賞などを受賞し、テレビドラマ・CMなどに多数出演の俳優、加藤忠可先生が担当されます。

 4月からスタートした「演技科夏公」の授業は、オーディション、本読み(作品の意図を理解しながら、役者が役のセリフを声に出して読み合わせる)が行われました。

 どんな舞台になるのか、9月の公演が楽しみです!

演技科夏公
『戸惑いの午后の惨事』
日時:9/4(水)14:00~15:30/17:30~19:00
会場:東放学園 アトリエクマノ
東京都新宿区西新宿2-11-2
都営地下鉄大江戸線「西新宿五丁目駅」下車 徒歩5分
※入場無料・要予約


オープンキャンパスOpen Campus

  • 模擬授業を体験しよう!体験入学

    7月12日 (日) ・7月19日 (日)

  • 校舎見学もOK!! 気軽に説明だけ聞きたい方はこちら!学校説明会

    7月11日 (土) ・7月18日 (土)

  • イベント&スペシャル体験入学

専門学校東京アナウンス学院

専門学校東京アナウンス学院