2020年1月14日

新田真剣佑×北村匠海W主演!卒業生・萩原健太郎監督の最新映画が1/24全国公開!!

映画『サヨナラまでの30分』本予告 2020年1月24日(金)全国ロードショー

 本校卒業生で映画監督の萩原健太郎さん(00年度卒)が手掛ける映画『サヨナラまでの30分』が、2020年1月24日(金)より全国ロードショー。

 新田真剣佑×北村匠海W主演で話題の本作は、脚本家の大島里美さん(『君と100回目の恋』『凪のお暇』など)が書き上げた完全オリジナル作品。『東京喰種トーキョーグール』で長編映画監督デビューを果たした萩原監督がメガホンをとるほか、撮影監督には米津玄師「Lemon」PVの撮影を手掛けた今村圭佑さん、照明には平山達弥さん、録音には矢野正人さん、美術には宮森由衣さんと豪華スタッフ陣が一から世界観を作り上げました。約1か月に渡りオール長野ロケで撮影されたダイナミックで雄大な風景が、限りある今を精一杯駆け抜ける若者たちのみずみずしい演技をより一層引き立たせています。

 30分のカセットテープが繋ぐ青春音楽ラブストーリー。ぜひ劇場でご覧ください!


映画『サヨナラまでの30分』
2020年1月24日(金)全国ロードショー

ストーリー:
メジャーデビューを目前に解散したバンド「ECHOLL」。1年後のある日、突然見知らぬ大学生・颯太が現れ、メンバーのヤマケン、重田、森そしてカナに再結成を迫る。――実は颯太の中身は、1年前に死んだボーカルのアキだった! 偶然拾ったアキのカセットテープを颯太が再生する30分だけ、2人は入れ替わり、1つの体を共有していく。人づきあいが苦手な颯太と、「俺にこじ開けられない扉はない」が口癖のポジティブなアキ。ひとりで音楽を作っていた颯太も、次第にアキや仲間と音楽を奏でる楽しさを知り打ち解けていくが、「ECHOLL」を去ったアキの恋人・カナだけは戻ってこない。カナに再び音楽を始めてもらうため、最高の1曲を作り上げようとする2人。一方カセットテープに異変がおき、アキと颯太の入れ替われる時間は短くなっていくー。

出演:新田真剣佑 北村匠海  
   久保田紗友 葉山奨之 上杉柊平 清原翔
   牧瀬里穂 筒井道隆 / 松重豊
監督:萩原健太郎
脚本:大島里美
制作・配給:アスミック・エース
©2020『サヨナラまでの 30 分』製作委員会


オープンキャンパスOpen Campus

  • 模擬授業を体験しよう!体験入学

    7月12日 (日) ・7月19日 (日)

  • 校舎見学もOK!! 気軽に説明だけ聞きたい方はこちら!学校説明会

    7月11日 (土) ・7月18日 (土)

  • イベント&スペシャル体験入学

東放学園映画専門学校

東放学園映画専門学校