録音技師の山田幸治さんによる「録音実習」に注目!

2020年8月24日

録音技師・山田幸治さんによる「録音実習」の様子です。ケーブル巻きやマイクの持ち方など、繰り返し練習で基本を習得中。

映画制作科の「映画スタッフゼミ」は、撮影・照明・録音・編集など各専門パートの技術をより専門的に習得する授業です。

今年から新たに録音技師・山田幸治さんが講師に加わり、各パートにわかれて、専門技術と知識を指導してもらっています。

ここでは、録音部志望の学生が中心に受講している「録音実習」の様子を少しだけご紹介します。

ミキサーをとおした音声に慣れるため小型のコンパクトラジオを使って講義をしたり、音声ケーブルやマイクなど音響機材の基本を習得するための反復練習を行うなど、「録音部」ならではの授業を展開。毎週、新しい知識やテクニックを教わっています!
  • まずは講義をとおして、マイクやレコーダー、ミキサーなど機材についての専門知識を習得。実際にプロの現場でどのような使い方をされているかといった話も聞けちゃいます。

    まずは講義をとおして、マイクやレコーダー、ミキサーなど機材についての専門知識を習得。実際にプロの現場でどのような使い方をされているかといった話も聞けちゃいます。
  • 音声ケーブルを絡まないように巻いたり、速くさばけるようになることは、録音部のスタッフとして、最初に習得したい基本スキル。慣れてくると早く綺麗に巻けるようになるので、繰り返し練習しています。

    音声ケーブルを絡まないように巻いたり、速くさばけるようになることは、録音部のスタッフとして、最初に習得したい基本スキル。慣れてくると早く綺麗に巻けるようになるので、繰り返し練習しています。
  • ブームマイクを持って、歩く練習です。長時間撮影にも耐えられる持ち方など、こちらも繰り返し練習あるのみ!

    ブームマイクを持って、歩く練習です。長時間撮影にも耐えられる持ち方など、こちらも繰り返し練習あるのみ!

ニュース一覧を見る

AO入学エントリー受付中
東放学園映画専門学校の体験入学
高等教育の修学支援新制度の対象校
東放学園映画専門学校の各種オンラインオープンキャンパス

お問い合わせ・ご相談

  • LINE相談

    LINE相談

    東放学園のアカウントから、LINEのトークで1対1の相談ができます

    友だち追加

  • 電話相談

    電話相談

    急ぎで確認したいことがある方、申し込み内容の変更などはこちら(通話無料)

    電話する 0120-343-261

  • 個別相談

    個別相談

    ご自身の都合に合わせて対面での相談をご希望の方はこちら

    申し込む

  • オンライン個別相談

    オンライン個別相談

    ご自宅からお気軽にオンラインで相談したい方、遠方の方はこちら

    申し込む

PAGE TO TOP