2018年5月14日

「カンヌ国際映画祭」シネフォンダシオン部門ノミネート『溶ける』の井樫彩OGが来校!

映画制作科15年度卒・井樫彩さん。

映画制作科15年度卒・井樫彩さん。

井樫さん(左)と講師の金田敬先生(右)のトークセッション形式の講義になりました。

井樫さん(左)と講師の金田敬先生(右)のトークセッション形式の講義になりました。

 5/11(金)、映画制作科2015年度の卒業制作『溶ける』で監督・脚本をつとめた井樫彩さん(15年度卒)が、「演出基礎」の授業にゲスト講師として来校しました。

 卒業制作作品『溶ける』にて、「第38回 ぴあフィルム・フェスティバル」PFFアワード審査員特別賞、「第28回 東京学生映画祭」準グランプリ、「第4回 なら国際映画祭」新人賞、「第70回 カンヌ国際映画祭」シネフォンダシオン部門(学生部門)への正式出品がされるなど、国内外の映画祭で注目を集めている井樫彩監督。

 この日の講義では、東放学園在学中の話を中心に、卒業制作作品『溶ける』ができるまでのプロセス、またその作品がカンヌで上映されるに至るエピソードまでを語っていただきました。

 次回作『真っ赤な星』(2018年公開予定)の公開が楽しみですね!


オープンキャンパスOpen Campus

  • 模擬授業を体験しよう!体験入学

    11月11日 (日) ・12月9日 (日)

  • 校舎見学もOK!! 気軽に説明だけ聞きたい方はこちら!学校説明会

    10月20日 (土) ・11月17日 (土)

  • イベント&スペシャル体験入学

東放学園映画専門学校

東放学園映画専門学校