2019年5月11日

『下町ロケット』『グッドワイフ』などのVFXを担当!OXYBOT(株)による「TBSグループゼミ」を実施!

OXYBOT(株)より、VFXスーパーバイザーの松野忠雄さんが来校!

OXYBOT(株)より、VFXスーパーバイザーの松野忠雄さんが来校!

ますます進化するVFX技術に、学生たちは興味津々でした。

ますます進化するVFX技術に、学生たちは興味津々でした。

 4/27(土)の「TBSグループゼミ」は、ドラマや映画のVFX(Visual Effects)を専門としているOXYBOT(株)より松野忠雄さんを講師にお迎えしました。

 VFXとは、CGや合成を用いて実写映像を加工すること。松野さんは、制作現場におけるVFXの監修などを行うVFXスーパーバイザーとして『この世界の片隅に』、『下町ロケット』、『グッドワイフ』などのドラマや、『コーヒーが冷めないうちに』といった映画作品を担当されています。

 この日の講義では、ドラマや映画の映像に施されているVFXについて、具体的な例をあげながら解説。また、ハリウッド経験もある松野さんのさまざまな経験談についてもお話いただきました。
今後のVFX技術については、「まだまだ広がりや伸びしろのある分野。やろうと思えばやりたいことができるので、映像業界に入った際には道具のひとつとしてぜひ使ってほしいです」とのメッセージをいただきました。

 見ている人に合成だと思わないように作るのが重要とされるVFXの仕事。学生たちはリアルだと思って見ていた映像が、実はさまざまなVFXが施されているということに驚きの声をあげていました。


オープンキャンパスOpen Campus

  • 模擬授業を体験しよう!体験入学

    5月26日 (日) ・6月9日 (日)

  • 校舎見学もOK!! 気軽に説明だけ聞きたい方はこちら!学校説明会

    6月1日 (土) ・6月15日 (土)

  • イベント&スペシャル体験入学

東放学園映画専門学校

東放学園映画専門学校