本校における新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

2021年4月1日

本校では、学生の健康と安全を最優先に考え、新型コロナウイルス感染拡大防止に関するさまざまな取り組みを行っています。なお、今後も引き続き情勢を勘案しながら、必要に応じて追加の対策を検討してまいります。

■学生で感染の疑いがあった場合
起床後に体調不良や、発熱等がある場合は、無理な登校をせずクラスアドバイザー(クラス担任にあたる)か学校へ報告した後、各都道府県の設置する「帰国者・接触者センター」へ連絡し、指示を仰ぐ。この場合、復帰は医師の登校許可を必要とし、「公欠願」によって欠席した授業は考慮されることとする。ただし、書類の提出がないものに関しては認められない。

■登校時の対応
原則:校内立ち入る際は、学生・教職員(講師含む)・来訪者すべてマスク着用

■学内の整備
対策① サーモカメラの設置
対策② 校舎入館者は全員入口にある消毒液を使用
対策③ 抗菌マットの設置

対策④ アクリルパーテーションの設置
対策⑤ 空気清浄機の設置
対策⑥ 薬用ハンドソープの設置
対策⑦ 学生ロビーのソーシャルディスタンス化




校舎1階正面 入口にて、サーモカメラによる検温を実施(学校スタッフ監視)し、37.5度以上であった場合は、上記【学生で感染の疑いがあった場合】と同様の対応。


校舎入口、各フロア・教室に消毒液や除菌シートを設置


校舎入口、屋上などに抗菌マットを設置。全トイレに薬用ハンドソープを設置


PCルームや各フロアの学生ロビーなどに、アクリルパーテーションを設置


地下スタジオや各教室に空気清浄機を設置


学生ロビーのソーシャルディスタンス化を徹底

お問い合わせ・ご相談

  • LINE相談

    LINE相談

    東放学園のアカウントから、LINEのトークで1対1の相談ができます

    友だち追加

  • 電話相談

    電話相談

    急ぎで確認したいことがある方、申し込み内容の変更などはこちら(通話無料)

    電話する 0120-343-261

  • 個別相談

    個別相談

    ご自身の都合に合わせて対面での相談をご希望の方はこちら

    申し込む

  • オンライン個別相談

    オンライン個別相談

    ご自宅からお気軽にオンラインで相談したい方、遠方の方はこちら

    申し込む

PAGE TO TOP