2019年11月25日

『凪のお暇』など多数の人気ドラマで音声を担当!(株)ブル 小髙康太郎さんが来校されました

テレビの世界の音の仕事について詳しくご説明いただきました

テレビの世界の音の仕事について詳しくご説明いただきました

ドラマ音声の仕事内容を具体的にお話しいただきました

ドラマ音声の仕事内容を具体的にお話しいただきました

学生は真剣にメモを取ります

学生は真剣にメモを取ります

 11月7日(木)、音響技術科の「業界特別講座」に、(株)ブル 代表取締役社長の小髙康太郎さん(本校卒業生)が来校されました。

 「業界特別講座」は、放送・音楽業界で活躍する方をゲストに迎え、現場での多くの経験を伺い、就職や進路についての考えを深めるための授業です。

 今回来校された小髙さんは、ドラマの音声として数々の人気作品に携わり、最近では『凪のお暇』を担当されています。

 授業では、昨今のテレビ業界の労働環境について触れながら、MAやテレビ音声、音響効果、選曲などテレビに関わる音の仕事について具体的に説明していただきました。また、小髙さんが考えるドラマ音声に向いている人の2択の設問もあり、学生はとても楽しく受講していました。

 授業の最後に「ミキサーになりたい強い気持ちがあれば、必ずいいミキサーになれる」と心強いメッセージをいただきました。小髙さん、貴重なお話をありがとうございました!


オープンキャンパスOpen Campus

  • 模擬授業を体験しよう!体験入学

    1月12日 (日) ・1月26日 (日)

  • 校舎見学もOK!! 気軽に説明だけ聞きたい方はこちら!学校説明会

    12月14日 (土) ・1月18日 (土)

  • イベント&スペシャル体験入学

東放学園音響専門学校

東放学園音響専門学校