エンジニア、プロデューサーに必要な「音の聴き方」をロサンゼルスからKenji Nakaiさんに授業していただきました!

2022年6月24日

エンジニア、プロデューサーに必要な「音の聴き方」をロサンゼルスからKenji Nakaiさんに授業していただきました!
6月18日(土)、東放学園音響専門学校にてアメリカ・ロサンゼルスを拠点に、ミキサー/エンジニア/音楽プロデューサーとして活躍されているKenji Nakaiさんによる特別講座を開催しました。

Nakaiさんは有名海外ドラマや、ゲームのサウンドトラックはもちろん、グラミー賞受賞者を含む、国内外のアーティストも多数手掛けていらっしゃいます。今回は、感性と理解力を向上させることを目的とした音の聴き方、音楽の聴き方について、ロサンゼルスにあるSonic Lodge Studiosからリモート授業を行っていただきました。

1つの音から質感、響き、空間を多面的に認識することで、今まで気づかなかった新たな音を発見していく重要さや、それを音源制作に反映させる知識と能力を高めるためにどのような点に着目して音楽を聴いたらよいのかなどをわかりやすく解説していただきました。

また、実際に音楽を聴き、どのような楽器がどの箇所に使われているかというNakaiさんからの問題に一人ひとり答えるなど、双方向にコミュニケーションを取りながら授業は進行しました。

現場での様々なエピソードについてもお話しいただき、音楽業界をめざす学生にとっても貴重な時間になりました。Nakaiさん、ありがとうございました!
 
Kenji Nakai氏

KENJI NAKAIさん

アメリカ・ロサンゼルスを拠点に活動するレコーディングエンジニア/ミキサー/プロデューサー。これまでレッド・ホット・チリ・ペッパーズ、トム・ペティ、チープ・トリック、ボズ・スキャッグス、セリーヌ・ディオン、トム・スコットなど、著名なアーティストの作品を手がけている。日本ではCHARA、福山雅治、アンジェラ・アキ、X JAPANなどの作品にも携わる。

KENJI NAKAIさんtwitter
https://twitter.com/kenjinakai101
 
  • Sonic Lodge Studiosからリモート授業を行っている様子

    Sonic Lodge Studiosからリモート授業を行っている様子
  • 大きなスピーカーで音の聴き分けを行いました

    大きなスピーカーで音の聴き分けを行いました
  • 音楽を聴く際の着目点について解説している様子

    音楽を聴く際の着目点について解説している様子
  • Nakaiさんからの問題にもしっかりと答えています

    Nakaiさんからの問題にもしっかりと答えています

ニュース一覧を見る

AO入学エントリー受付中
東放学園音響専門学校の体験入学
MAスタジオをDolby Atmos対応に改修
高等教育の修学支援新制度の対象校
東放学園音響専門学校の各種オンラインオープンキャンパス

お問い合わせ・ご相談

  • LINE相談

    LINE相談

    東放学園のアカウントから、LINEのトークで1対1の相談ができます

    友だち追加

  • 電話相談

    電話相談

    急ぎで確認したいことがある方、申し込み内容の変更などはこちら(通話無料)

    電話する 0120-343-261

  • 個別相談

    個別相談

    ご自身の都合に合わせて対面での相談をご希望の方はこちら

    申し込む

  • オンライン個別相談

    オンライン個別相談

    ご自宅からお気軽にオンラインで相談したい方、遠方の方はこちら

    申し込む

PAGE TO TOP