2019年7月18日

「オーディオ基礎」の授業で、最高の環境でのサラウンドを体感!

株式会社ソナのスタジオ(試聴ルーム)に伺いました!

 7月10日(水)、音響芸術科1年生対象の「オーディオ基礎」の授業の一環として、音楽スタジオをはじめ、様々な空間の音響内装の設計・施工を手掛けている株式会社ソナのスタジオ(試聴ルーム)に伺いました。

 「オーディオ基礎」は、電気の基礎知識から始まり、音の仕組みや性質、またマイクやスピーカーの種類と特性などオーディオの基礎について学ぶ授業。毎年、最高の環境でサラウンドを体感するために株式会社ソナのスタジオに伺っています。

 このスタジオは、レコーディングエンジニアの技術や感性を顕彰する「日本プロ音楽録音賞」サラウンド部門の審査会場にもなったことがあるクオリティ。映画館を超える音の良さを誇るスタジオで、DVD、Blu-rayに収録されているライブ映像を鑑賞し、大迫力の5.1ch&7.1chサラウンドを体感しました。

 参加した学生は、その場にいるかのような大迫力の音に感動の様子でした。よい音、よい音楽を最高の環境でたくさん聞いて、将来は素晴らしい音を作りあげる一員になれるよう、みんながんばれ!


オープンキャンパスOpen Campus

  • 模擬授業を体験しよう!体験入学

    7月12日 (日) ・7月19日 (日)

  • 校舎見学もOK!! 気軽に説明だけ聞きたい方はこちら!学校説明会

    7月11日 (土) ・7月18日 (土)

  • イベント&スペシャル体験入学

東放学園音響専門学校

東放学園音響専門学校