2019年7月8日

ラジオ業界で活躍中の卒業生が”ラジオの技術の仕事”を解説!

(株)東京音研放送サービスより福井淳一さん(2007年度卒)が来校!福井さんはラジオミキサーとして活躍されています。

(株)東京音研放送サービスより福井淳一さん(2007年度卒)が来校!福井さんはラジオミキサーとして活躍されています。

ラジオディレクターの霞 健人さんも放送音響科の卒業生(2010年度卒)!多数の番組を担当するほかイベントPAなど技術の仕事もされています。

ラジオディレクターの霞 健人さんも放送音響科の卒業生(2010年度卒)!多数の番組を担当するほかイベントPAなど技術の仕事もされています。

ラジオ現場での仕事の流れや1週間のタイムスケジュールなど、気になることをいろいろ教えてくれました!

ラジオ現場での仕事の流れや1週間のタイムスケジュールなど、気になることをいろいろ教えてくれました!

 6/15(土)の放送音響科「業界特別講座」は、本校卒業生の福井淳一さんと霞 健人さんをゲスト講師にお迎えして行いました。

 ラジオミキサーとして活躍されている福井さん(株式会社 東京音研放送サービス)は、文化放送『レコメン!』、『阿澄佳奈のキミまち!』を担当。授業では、スタジオミキサーの仕事の流れや生放送での注意点などを詳しく解説してくれました。また、普段なかなか聞くチャンスのないマスターの仕事についてもとてもわかりやすく教えていただきました。

 霞さんは、文化放送『斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI』『A&G TRIBAL RADIO エジソン』ほか20本以上の番組を担当するラジオディレクター。ディレクター業だけでなく、公開録音やイベントのPA、ニコニコ生放送でのテロップ出しなど幅広く活躍されている霞さんのさまざまな経験談についてたくさんのお話を聞くことができました。

 おふたりとも、放送音響科の卒業生。活躍中の先輩たちの現場でのお話に、ラジオ業界をめざす学生たちは大きな刺激を受けた様子。学校にはない”マスター”という設備や、ラジオのスタジオ以外での技術の仕事について学べたこともあり、学生たちは終始真剣にメモを取っていました。


オープンキャンパスOpen Campus

  • 模擬授業を体験しよう!体験入学

    11月10日 (日) ・12月8日 (日)

  • 校舎見学もOK!! 気軽に説明だけ聞きたい方はこちら!学校説明会

    10月26日 (土) ・11月16日 (土)

  • イベント&スペシャル体験入学

東放学園専門学校

東放学園専門学校