音響技術科 カリキュラム一覧

授業動画

リサーチ
リサーチ
リサーチ
リサーチ
リサーチ
リサーチ
リサーチ
リサーチ

1年次

  • 音響基礎技術論

    音響機材を取り扱ううえでの注意事項など、実習をスムーズに行うための知識を養う。

  • 音響技術論Ⅰ

    現場で使われているさまざまなコンソールの基本的な回路や機能、その特徴や違いについて学ぶ。

  • ベーシックアコースティクス

    音の発生・伝播、感受の過程での物理的・生理的・心理的側面からの捉え方、考察の方法を学ぶ。

  • オーディオエレクトロニクス

    機械に触れ、実験をしながら電気の基礎的なことを学び、オーディオ・音響・電気の知識を養う。

  • 音響機器概論Ⅰ

    マイクやコンソール、エフェクタなどの周辺機器、およびケーブルの特徴や取り扱いの基礎を学ぶ。

  • 音響機器概論Ⅱ

    エフェクタなどさまざまな音響機器を必要に応じて的確に使いこなせるよう接続から使用方法までを学ぶ。

  • 業界特別講座

    音楽業界の第一線で活躍するプロを招き、テクニックや現場でのノウハウについて学ぶ。

  • 映像・音響技術基礎

    編集やMAを行うポストプロダクション業務に必要な、映像技術の基礎知識や編集作業などを学ぶ。

  • 楽器論

    楽器の特性や役割を最大限に活かした音をつくり出すために、楽器の種類、構造、音の性質を学ぶ。

  • 音楽理論

    音楽クリエイターに必要な音楽理論を学び、基礎的な音楽知識と豊かな創造力や表現力を身につける。

  • ジャズポップス史

    作品の鑑賞を中心に、20世紀はじめから現在にいたるまでの音楽の歴史を時代背景を踏まえて学ぶ。

  • 著作権ビジネス

    著作権と著作権に付随して発生する音楽ビジネスに関して理解を深める。

  • コンサート映像鑑賞

    大スクリーンと高音質のスピーカーでさまざまなコンサート映像を鑑賞し、音響エンジニアの視点から鑑賞する方法を習得する。

  • 進級制作

    担当教員の指導のもと、グループごとに学習の成果をレポートや音響制作物、動画などの作品として制作し、発表する。

  • 音響技術演習

    ケーブル巻きや、コンソールなどの取り扱いから操作まで、エンジニアに必要となる基礎的な技術を習得する。

  • レコーディング基礎演習

    マイクの聴き比べや楽器のサウンドチェックなど、レコーディングの基礎になる能力を養う。

  • PA基礎演習

    アナログコンソールを使用したバンドセッティングやドラムセットの組み方など、PAの基礎を習得する。

  • TV音声・MA基礎演習

    ENG音声の収録のしかたやMAスタジオのシステムについてなど、TV 音声・MA の基礎になる作業を経験する。

    動画を見る
  • エレクトロニクス実習

    基礎的な回路の測定方法や測定技術を実験・実習をとおして学び、電気理論や音の概念の理解を深める。

  • Pro Tools実習Ⅰ

    「Pro Tools」の基本操作を習得し、音声編集を行うための基礎知識を習得する。

  • Pro Tools実習Ⅱ

    「Pro Tools」の応用的な使用方法について学び、創造するためのツールとしての知識を深め、専門的なノウハウを身につける。

  • ビデオ制作

    ビデオカメラで撮影・収録した素材をもとに、映像編集ソフトを使って映像作品を制作する。

  • 就職講座Ⅰ

    働く意義や目的を理解し、自分のよい点や頑張ってきたことを整理したうえで就職に必要な履歴書を作成する。

  • 就職講座Ⅱ

    業界や企業の研究を深め、労働法や年金制度について学び、実際の面接対策として模擬面接を行う。

  • 特別講座Ⅰ

    コンサートやミュージカルの鑑賞、現役エンジニアによるセミナーなどをとおして自身の感性を豊かにし、仕事への意識を高める。

2年次

  • 音響技術論Ⅱ

    機材に実際に触れる実習をスムーズに行うために音響機材の扱い方を事前に学び、知識を養う。

  • レコーディング技術論

    音を追求し、音質の面から音楽を演出するレコーディングエンジニアリングについて学ぶ。

  • PA技術論

    音響システムのセッティングやミキシングコンソールについてを学び、ライブミキシングの基礎を身につける。

  • 放送概論

    放送で使用されるシステムや技術について学び、音声、音響の役割について理解を深める。

  • 音楽プロデュース概論

    音楽ビジネスをプロデュースするという視点で、現状と今後についてを探る。

  • 音響システム概論

    音響システムの役割やプランニングの重要性を知り、音や響き、空間を客観的に理解できるようにする。

  • アニメ音響制作

    アニメやゲームの音響の制作工程や役割を理解し、2次元の世界の“音”の想像力を身につける。

  • コンピュータベーシック

    パソコンの構造を理解し、ネットワークの基礎、OS、アプリケーションのトラブルシューティングを身につける。

    動画を見る
  • イヤートレーニング

    音程やリズムを正しく感じることができるよう、相対音感を鍛えるトレーニングを行う。

  • デジタルオーディオ

    アナログやデジタルとは何かを理解し、さまざまなデジタルオーディオ機器の機能や特徴を学ぶ。

  • アレンジテクニック

    アレンジャーの立場から楽曲に対するアプローチを考え、ミキシング技術を向上させる。

  • オーディオラブ

    音響心理の基礎を理解し、聴覚印象どおりに音響機器を操作できるように聴能と音響学を身につける。

  • 映像鑑賞

    良質で的確な音作りのためにさまざまな映像作品を鑑賞し、「音」の使われ方の特徴を理解する。

  • 卒業制作

    担当教員の指導のもと、個人、もしくはグループごとに2年間の学習の成果をレポートや音響制作物、動画などの作品として制作し、発表する。

  • レコーディングスタジオ実習

    実際のバンドレコーディング作業を通じて、より実践的なスタジオワークを経験していく。

    動画を見る
  • コンサートPA実習

    ミュージシャンの生演奏のミキシングを行い、デジタルコンソールの操作を習得する。

    動画を見る
  • 音響効果・MA実習

    「Pro Tools」を使ったMA作業を行い、アナログからデジタルまで対応できる技術を習得する。

  • 音響測定

    楽器音の測定などさまざまな音響測定を学び、音、空間、記録媒体の知識と理解、そして聴き分ける耳を養う。

  • Illustrator実習

    「Adobe Illustrator」の基本的な操作・技術を習得し、基礎的なデザイン知識を身につける。

  • Pro Tools オペレーション

    現場で行われているさまざまな使用法を解説し、マルチトラックの素材を用いて「Pro Tools」の実習を行う。

  • Webコンテンツ制作

    Webサイトの企画、アイデアの出し方から実際の制作方法までを学ぶ。

  • レコーディングゼミ

    レコーディングに必要なさまざまな知識と技術を学び、スタジオワークを理解する。

  • PAゼミ

    さまざまな形態のホールで最新のPAシステムを使用し、PAエンジニアとしての仕事の基礎を習得する。

    動画を見る
  • MAゼミ

    映画撮影における音声業務を経験し、撮影された素材をもとにMAの一連の作業を行う。

    動画を見る
  • IMAGICA Lab.MA技術ゼミ

    就職後、現場で即戦力となるためにPro Toolsのテクニックなど、MAミキサーに必要な知識やスキルを身につける。

  • LIVEゼミ

    音響技術科・音響芸術科の合同実習。両学科が協力し、それぞれの役割を担い、観客を入れたライブイベントを行う。

    動画を見る
  • 就職講座Ⅲ

    入社試験から内定までの流れを理解し、現場研修での心得や注意事項を学ぶ。また、企業説明会の聴講をとおして将来のイメージを描く。

  • 就職講座Ⅳ

    異なる職種の企業説明会を開催し、職業選択における視野と可能性を広げる。

  • 特別講座Ⅱ

    コンサートやミュージカルの鑑賞、現役エンジニアによるセミナーなどをとおして自身の感性を豊かにし、仕事への意識を高める。

全学科共通科目

  • コンサートライティング

    コンサート照明における色・図面の見方を理解したうえで、実際のホールを使用した実技を経験する。

  • ステージライティング

    舞台の各セクション内容と照明との関りを把握したうえで、舞台照明の仕事の流れ、および内容を学び、その重要性を理解する。

  • ワールドミュージック

    音楽&ビデオ作品を鑑賞しながら世界的な古今民族音楽を探求し、ポピュラーミュージックの真の流れをつかむ。

  • インターネット・ミュージック

    iTunesやYouTubeなど、インターネットを通じた音楽ビジネスや現代のライフスタイルについて学ぶ。

  • 日本アーティスト史

    日本のアーティストの歴史を学ぶとともに、"アーティストとは何か""ロックとは何か""世につれるとは何か"を考える。

  • 取材ライティング

    音楽業界で対応できる深い知識と好奇心を身につけ、就職試験の面接&作文に対応できるコミュニケーション力と文章力を習得する。

  • ザ・サウンドプロデューサーズ

    音楽と音響の知識を身につけ、著名な音楽プロデューサーたちについて学び、それぞれの特色をつかむことで自己の方向性を定める。

  • Vocal Edit Analyze

    音源の編集(Edit)をより多く実践し、レコーディングディレクションにおける判断基準を養う。

  • シンセサウンド研究

    シンセサイザーなど電子楽器の歴史を学び、楽曲制作における電子楽器の使い方を探る。

  • ミックスダウン実習

    ミキシングテクニックのポイントをマスターする。試聴会やアドバイスレッスンを行い、音楽作品をミックスする楽しさを経験する。

  • ミュージッククリエイト実習

    デジタルパフォーマーを使用した楽曲データ作成を通じてMIDIデータの基本を習得する。

  • ドラムゼミ

    基本フォームからはじめ、読譜力、ドラム演奏力の習得をめざす。

  • 桑原ゼミⅠ

    イメージした音を具体的に再現することをめざし、音響の技術書やマニュアルなどに出てくる数式の意味を理解できるよう学ぶ。

  • 桑原ゼミⅡ

    音響物理学・電気音響工学の知識をもとに、各種音響機器の原理や仕組みを理解し、機器の効果的な使い方、操作方法を身につける。

  • 小山内ゼミⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ

    自ら目標を決め、計画的に取り組み、その学習成果を発表することで、能力・知識を向上させ、物事をまとめる力、人前で発表する力を養う。

  • Windows Office入門

    社会人として必須のパソコンスキルであるWord、Excel、Power Pointの基礎知識を習得し、効率良く作業できる操作方法を身につける。

  • 音響効果実習ゼミ

    映画・ドラマの効果音、テレビ番組の選曲・効果を理解し、「Pro Tools」や「RX」などのオペレーションや録音時のマイキングなどを学ぶ。

    動画を見る
  • ミキサーズラボゼミ

    (株)ミキサーズラボよりエンジニアを招き、レコーディングエンジニアとして働くための技術を学ぶ。

  • 陸上特殊無線技士対策講座

    通信技術や信号処理の知識を拡充し、資格試験の攻略方法と解答のテクニックを習得する。

  • 校外セミナー

    宿泊研修やスノーボード教室などの校外セミナーに参加することで、体力の向上を図るとともに、コミュニケーションの輪を広げる。

  • 海外セミナー

    ロサンゼルスやロンドンなど世界中のエンターテインメントが集まる都市でスタジオや劇場を見学。海外で多くのことを経験し、見識を広げる。

  • 学校行事

    学校が主催する各行事に参加することにより、協調性を高め仲間との親睦を深める。

  • インターンシップⅠ・Ⅱ

    実社会での就業体験を通じて、業界や企業への理解を深め、自分自身の将来の目標を明確にする。

  • イベントゼミ

    実際の音楽フェスや学内行事などに音響スタッフとして参加し、実務を経験することでスタッフ間のコミュニケーションや責任感を身につける。

  • 業界研究Ⅰ・Ⅱ

    作品や論文の制作や現場体験を通じて業界につい学ぶことで、自主的に取り組む積極性を育てる。

  • 検定・資格認定Ⅰ・Ⅱ

    資格取得を通じて専門的な知識・技能を身につけ、就職活動ならびに就職後の業務に活かす。

  • ドローン実習

    ドローンの構造や法規則を理解したうえで操縦方法を習得し、ドローンならではの映像を撮影する。

  • 就活直前対策日本語講座

    留学生対象。就職活動における必須項目を実習形式で総合的に学び、話す・書く・聞く・読むの4技能のスキルアップを図り、就職活動の準備を行う。

  • ビジネス日本語基礎講座

    留学生対象。日本での就職を実現するためにビジネスコミュニケーションやマナー、ルールを学び、ビジネス日本語の基礎を身につける。

  • より伝わる日本語

    留学生対象。学校生活や面接などの場面でより伝わる日本語を習得するため、基本の発声・発音に加え、毎回発表等を行いスキルアップにつなげる。

  • ワープロ検定

    日本情報処理検定協会(文部科学省後援)主催の「日本語ワープロ検定」資格を取得するために級ごとのポイントの解説や速度練習などを行う。

  • 情報処理検定

    日本情報処理検定協会(文部科学省後援)主催の「情報処理技能検定」資格を取得するためにMicrosoft Offisce Excelについて学ぶ。

  • 秘書検定

    秘書検定の対策をとおして、一般常識やマナーについて学ぶ。

※カリキュラムは変更になる場合があります。

お問い合わせ・ご相談

  • LINE相談

    LINE相談

    東放学園のアカウントから、LINEのトークで1対1の相談ができます

    友だち追加

  • 電話相談

    電話相談

    急ぎで確認したいことがある方、申し込み内容の変更などはこちら(通話無料)

    電話する 0120-343-261

  • 個別相談

    個別相談

    ご自身の都合に合わせて対面での相談をご希望の方はこちら

    申し込む

  • オンライン個別相談

    オンライン個別相談

    ご自宅からお気軽にオンラインで相談したい方、遠方の方はこちら

    申し込む

PAGE TO TOP