アナウンス科 2年制専門課程  アナウンサー・リポーター・ナレーター・ラジオパーソナリティー【専門学校】

テレビ・ラジオ・イベントなどで活躍する
“言葉で伝える”プロになる!

アナウンサー、リポーター、ラジオパーソナリティーといった“言葉で伝える”スペシャリストを育てるのがアナウンス科です。アナウンサーというと、“局アナ”のイメージがありますが、プロダクションに所属し、各局の番組で活躍されている方も多く、そういったフリーアナウンサーの育成に力を注いでいます。授業では、発声、滑舌、読解力、表現力を身に付ける基本的なレッスンをはじめ、それぞれの仕事に応じた専門的できめ細かい指導を行っています。また、在学中から、即戦力を養うためにイベントMCなど実際の仕事を経験できる機会が多いのも特長です。

めざす仕事

アナウンサー/リポーター/ナレーター/ラジオパーソナリティー/ラジオDJ/お天気キャスター/スタジアムDJ/球場アナウンサー/イベントMC/ブライダル司会

アナウンス科 学科紹介ムービー

学びのポイントPoint

アナウンス科のポイントを紹介

POINT1

自分の声を武器に、“言葉で伝える”さまざまな仕事に就くための学科

“言葉で伝える”仕事のポピュラーなものといえば、アナウンサーやリポーター、ナレーター、ラジオパーソナリティーなどがありますが、そのほかにも“言葉で伝える”仕事はたくさんあります。たとえば、プロ野球の場内アナウンスやイベントMC、館内アナウンスなどなど。本科ではそういったさまざまな“言葉で伝える”仕事に就くための技術と知識、表現力を身につけます。

\ さまざまな“言葉で伝える”仕事があります! /

  • アナウンサー
    岩田まこ都さん

    岩田まこ都さん

    (93年度卒)

    シー・フォルダ所属

  • リポーター
    堀之内 優さん

    堀之内 優さん

    (17年度卒)

    オフィスキイワード所属

  • ラジオパーソナリティー
    藤田浩士さん

    藤田浩士さん

    (14年度卒)

    TMO大曲FMはなび所属

  • ナレーター
    長田明香里さん

    長田明香里さん

    (16年度卒)

    リベルタ所属

  • スタジアムDJ
    甲斐真里さん

    甲斐真里さん

    (96年度卒)

    ライトハウス所属

  • イベントMC
    杉崎桃子さん

    杉崎桃子さん

    (17年度卒)

    オフィスキイワード所属

  • お天気キャスター
  • 交通情報アナウンス
  • 館内アナウンス
POINT2

あらゆるフィールドで活躍中のプロが来校する「放送業界講座」で“メディアの最前線”を知る!

アナウンサー、ナレーター、お天気キャスター、ラジオパーソナリティーなど 第一線で活躍中のプロの方を講師として迎え、定期的に実施しています。

「放送業界講座」おもな講師

  • ナレーター・田子千尋

    ナレーター

    田子 千尋さん

    ベベルベットオフィス所属。『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』(テレビ東京)、『Dynamite!』( TBS系)、『グッと!スポーツ』(NHK総合)ほか。本学園卒業生。

    メッセージ動画を見る

  • ナレーター・三村 ロンド

    ナレーター

    三村 ロンドさん

    ザ・ユニバース所属。『世界まる見え!テレビ特捜部』『シューイチ』『バズリズム02』(日本テレビ系)、『K-1 OUTSTANDING』(テレビ東京系)ほか。

  • 佐藤満春(どきどきキャンプ)

    お笑い芸人・ラジオパーソナリティー・構成作家

    佐藤 満春さん(どきどきキャンプ)

    ケイダッシュステージ所属。『佐藤満春の火曜ON8+1』(bayfm)、『佐藤満春in休憩室』(ラジオ日本)でラジオパーソナリティーを務める。『スッキリ!!』(日本テレビ系)構成ほか。

  • フリーアナウンサー・須貝 茉彩

    フリーアナウンサー

    須貝 茉彩さん

    ジョイスタッフ所属。『日経モーニングプラスFT』(BSテレ東)、『BOATRACEライブ』(地上波・BS・CS)ほか。本校卒業生。

  • e-sports実況・岸 大河

    e-sports実況

    岸 大河さん

    Protagon(株)代表取締役。esportsプロリーグやイベント『RAGE』のMC・実況・解説、esports番組『eGG』(日本テレビ系)出演など。

POINT3

「アナウンス発表会」でプロダクション関係者に直接アピール!

アナウンサーやナレーター、ラジオパーソナリティーが所属するプロダクション関係者の前で、アナウンス技術やトークを披露し、自己PRを行う「アナウンス発表会」。一人ひとりがパフォーマンスを披露するので、長所・短所を客観的に評価、アドバイスしてもらえます。これをキッカケに、所属プロダクションが決定する学生も多数います。

  • おもなプロダクション参加実績

    • (株)大沢事務所
      (株)オールウェーブ・アソシエツ
      (株)オスカープロモーション
      (株)オフィスキイワード
      (株)ザ・ユニバース
      (株)サンディ
    • (株)シー・フォルダ
      (株)ジョイスタッフ
      スペースクラフト・エンタテインメント(株)
      (株)ライトハウス
      (株)ライムライト ほか(五十音順)
POINT4

ヴォイスサンプル制作や「オーディション講座」で個々に合わせたデビュー対策!

プロダクション所属やオーディションに欠かせないのがヴォイスサンプル。声の特長や表現の幅などがわかるように、使用する原稿やBGMなどキャラクターが際立つように制作しています。また、芸能関係者や現役のナレーターやアナウンサーを招いての「オーディション講座」では、オーディションを受ける心構えやポイントなどをお話しいただき、デビュー対策に役立てています。

  • ヴォイスサンプル
POINT5

大手ラジオ局でスタジオ見学やラジオパーソナリティーを体験

TOKYO FMやニッポン放送などのラジオ局で、人気ラジオ番組を収録、放送しているスタジオや番組収録の見学を実施。また、講師がパーソナリティーを務めるラジオ番組のコーナー企画に出演するなど、在学中にラジオ番組制作を体験することができます。

  • TOKYO FM/ニッポン放送
  • >ニッポン放送のスタジオでラジオパーソナリティー体験ニッポン放送のスタジオでラジオパーソナリティー体験。
POINT6

芸能プロダクションが一堂に集結する学内最大オーディション「星誕オーディション」

審査員に多数の芸能プロダクションの担当者を迎え開催。予選を通過した学生が本選に出場し、そのなかから声をかけられた学生は面談を経て所属のチャンスを得ることができます。学生にとって、大きなデビューチャンスとなっています。

おもなカリキュラムMain curriculum

アナウンス科のカリキュラムを紹介

  • アナウンス基礎

    アナウンス基礎

    呼吸法や発声、発音、滑舌、アクセントなどの基礎訓練を行い、明瞭度のある声をつくり、正しい日本語の表現を身につけます。

  • ラジオパーソナリティー

    感動や癒やし、笑いや興奮を伝えるラジオパーソナリティーに必要な基礎能力や個性を活かしたしゃべり方を学びます。

  • アナウンサー・リポーター

    ニュースやリポートの際に必要な取材力、原稿作成力、フリートーク力を磨きます。スタジオ収録や中継などの指導もします。

  • ナレーション

    原稿をキレイに読むだけでなく、ディレクターや視聴者が求める表現を即座に行えるよう訓練します。

おもな卒業生Major graduates

エンターテインメント業界で活躍する卒業生を紹介

  • ナレーター 田子千尋さん

    ナレーター

    田子千尋さん
    (80年度卒)

    (株)ベルベットオフィス

    おもな仕事・作品・番組

    テレビ東京『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』
    NHK総合『グッと!スポーツ』

    インタビューを読む

    『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』(テレビ東京)が絶好調ですね。
    ええ、おかげさまで(笑)。僕はこれまで『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)や格闘技の『K-1 WORLD MAX』(TBS系)、そして今回の『池の水…』というように、節目になるヒット番組に恵まれてきたんです。名刺代わりの番組があれば仕事も広がっていくし、それぞれ違った声の表現を求められてきたから、僕自身もいい感じに変化してきてると思いますね。
    ナレーション収録には、事前のVTRチェックをせずにマイクに向かうとか?
    映像をはじめて観たときの感動や驚きをそのまま声にして視聴者に届けたいですからね。台本だけを頭に入れて、画面を見ながらしゃべるから瞬発力が必要ですよ。僕にとってナレーションの仕事は、音楽でいうセッションみたいなもの。スタッフが予想もしていなかったような表現をぶつけることで、「それ、いいね!」なんて番組作りがより面白い方へと転がっていくとすごく楽しいですよ。
    ズバリ、売れっ子ナレーターになる近道は?
    近道はないと思うけど、大切なのは、どんどん自分から動いて番組スタッフと関係性をつくること。新人だったら制作会社に一軒一軒足を運んであいさつをしてまわるとかね。僕だって今でも誰かスタッフに会うたびに「どんな番組やってるの?今度使ってよ!」なんて声をかけてますよ。あとはやっぱり日々の努力。一日中しゃべり続ける気持ちで声のトレーニングを続けてください。

在校生スクールライフStudent’s Life

在校生のリアルな学園生活を紹介

アナウンス科 山本 陸さん

アナウンス科

山本 陸さん

会場に響く自分の声。
ひとつの夢が叶った思いです。

詳しく見る

日本全国47都道府県出身 在校生VOIC

最新ニュースNews

アナウンス科のニュースを随時更新!

  • アナウンス科 Instagram @tokyoana_ana
  • アナウンス科 Twitter


オープンキャンパスOpen Campus

日程からオープンキャンパスを選べます

アナウンス科の体験入学模擬授業が体験できます!

イベント楽しくてためになる催し満載

グループ校のおすすめ
オープンキャンパスGroup schools OpenCampus

  • 放送音響科「ラジオ番組を制作しよう!」

  • 放送芸術科「テレビ番組をつくってみよう!」

  • 音響芸術科「オリジナルコンサートを企画してみよう!」

専門学校東京アナウンス学院

専門学校東京アナウンス学院