放送技術科 2年制専門課程 テレビカメラマン・映像エディター【専門学校】

テクニックと感性を身につけた
撮影・映像編集の達人に!

テレビカメラマンやテクニカルディレクター、ビデオエンジニア、映像エディターなど “映像技術スタッフ”を育成している放送技術科。機材に慣れ親しむことを最重要と考え、放送局と同等の最新機材を使った実習を数多く実施しています。撮影・編集についての基礎知識の習得はもちろん、カメラワークや編集技術、映像センスを磨いていきます。また、映像技術会社の最大手・(株)東通のスタッフによる授業を数多く展開し、プロの技術を習得していく環境を整えています。

めざす仕事

テレビカメラマン/映像エディター/テクニカルディレクター/ビデオエンジニア/放送局番組送出/ライブ映像エンジニア・デザイナー/Web配信技術者

放送技術科 学科紹介ムービー

学びのポイントPoint

放送技術科のポイントを紹介

POINT1

撮影と映像編集の両方をマスターできる!映像技術に特化した専門学科

テレビカメラマンやビデオエンジニア、映像エディターなどの“映像技術スタッフ”を育成する本科では、校舎地下のHDテレビスタジオやオンライン編集室などで撮影技術と映像編集の両方を学ぶことができます。実習中心のカリキュラムで、業界必須のスキルを身につけていきます。

POINT2

音楽フェス『SUMMER SONIC』をサポート!
外部ホールでの音楽ライブ実習も実施

  • 日本最大級の都市型ロックフェス『SUMMER SONIC 2019』にて、お笑いが出演するSIDE-SHOWステージをサポート。ステージ上のスクリーン映像を制作・送出する映像技術スタッフ(カメラマン・TD・VE)を担当しました。また、セシオン杉並などの外部ホールで実際にアーティストを呼んだ現場実習を行い、音楽ライブ撮影&イベント映像技術を学びます。
POINT3

豊富な映像編集カリキュラムで、編集テクニックを身につける

バラエティ番組、音楽番組、ドラマなど、ジャンルによって映像のつなぎ方や加工の仕方は大きく異なります。本科では、映像編集の“つなぐ“”テロップ作成“”エフェクト・CG加工”をそれぞれ基礎から応用まで専門的に学べるカリキュラムを用意。各ジャンルに対応した編集テクニックとセンスの習得をめざします。

  • 映像をつなぐ

    [おもな授業]
    ●Premiere Pro ●アビッド編集 ●オンライン編集 
    ●番組制作演習 ●ドラマ制作 ほか

  • テロップ作成

    [おもな授業]
    ●フォトショップ ●テロップデザインⅠ・Ⅱ ほか

  • エフェクト・CG

    [おもな授業]
    ●After Effects ●ヴィジュアルアートデザイン ほか

POINT4

映像技術会社・(同)TRI Link Vision協力のもとWeb配信スキル&最新の映像技術を習得!

  • テレビ番組、音楽ライブ、e-sportsなど、さまざまな業界に広がる“Web配信”の需要。放送技術科では、音楽ライブの撮影や生配信など多数の映像コンテンツを提供している(同)TRI Link Vision協力のもと、 Web配信スキルをはじめミラーレス・シネマカメラ、DaVinci Resolveを使った最新映像技術も学びます。
  • Web配信用ソフト「vMix」を使った配信実習

    Web配信用ソフト「vMix」を使った配信実習

POINT5

『Nスタ』『報道ステーション』などの番組にカメラアシスタントとして参加!

(株)TBSアクトや(株)テイクシステムズの協力により、『Nスタ』(TBS系)や『報道ステーション』『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)などの番組にカメラアシスタントとして参加。多くの学生が在学中に現場を経験しています。

近年のおもな研修・アルバイト先企業

(株)TBSアクト
『Nスタ』(TBS系)などの番組制作技術業務
(株)テイクシステムズ
『報道ステーション』『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)などの番組制作技術業務
(株)池田屋
『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)などの番組制作技術業務
(株)スウィッシュ・ジャパン
『アメトーーク!』(テレビ朝日系)などの番組制作技術業務
(株)レック
『スッキリ』(日本テレビ系)などのテレビ番組ほかコンサートの中継・収録技術業務
POINT6

就職率95.6%!卒業生が撮影技術会社やポストプロダクションに多数所属

95%以上の就職率(2019年度実績)を誇る本科では、技術会社やポストプロダクションに多数の卒業生が所属。全社員の半数近くを本校の卒業生が占めている企業もあります。

おもな映像技術系企業の卒業生所属実績
(2020年度在籍者数・新会社の累計含む)

  • (株)TBSアクト300名
    (株)TBSスパークル127名
    (株)トラストネットワーク81名
    (株)日テレ・テクニカル・リソーシズ63名
    (株)フジ・メディア・テクノロジー※60名
    (株)テレビ東京ヒューマン52名
    (株)IMAGICA GROUP※52名
    (株)放送技術社45名
    (株)テクノマックス44名
    (株)東京サウンド・プロダクション※44名
    (株)ヌーベルバーグ※43名
    (株)共同テレビジョン※43名
    (株)日放38名
    (株)NHKテクノロジーズ※38名
  • (株)テレテック37名
    (株)東京オフラインセンター36名
    (株)クロステレビ※34名
    (株)ニユーテレス※34名
    (株)白川プロ33名
    (有)エール27名
    (株)テイクシステムズ27名
    (株)アルジー26名
    ソニーPCL(株)26名
    ヴェルト(株)※23名
    (株)千代田ビデオ23名
    (株)TCP23名
    (株)バスク20名
    アルビクス(株)18名

※グループ企業所属者含む

おもなカリキュラムMain curriculum

放送技術科のカリキュラムを紹介

  • 音楽ライブ実習

    外部ホールにて、アーティストのライブビデオ制作過程を実体験。カメラワークやVE、編集などの基本テクニックを習得します。

  • カメラワーク実習

    本校地下のテレビスタジオで、スタジオカメラやクレーンカメラを使って行う撮影実習。頭でイメージした画を的確にカメラに収めるための確かな撮影テクニックを身につけます。

  • ノンリニア編集

    ノンリニア編集

    「Premiere Pro」「アビッド」「After Effects」などの業界標準ソフトを使って、カットのつなぎやテロップの作成、エフェクト・CGの入れ方など、一連の編集技術を身につけます。

  • ENG実習

    お天気コーナーをイメージした撮影など、さまざまな実習をとおしてロケーション撮影の基礎を習得するとともに、カメラ、ビデオエンジニア(VE)、音声の仕事内容を理解していきます。

おもな卒業生Major graduates

エンターテインメント業界で活躍する卒業生を紹介

  • テレビカメラマン 首藤祥太さん

    テレビカメラマン

    (株)テイクシステムズ

    首藤祥太さん
    (09年度卒)

    おもな仕事・作品・番組

    テレビ朝日系『ミュージックステーション』
    テレビ朝日系『スーパーベースボール』

    インタビューを読む

    首藤さんがカメラマンをめざした動機は?
    もともとテレビ業界は面白そうだなと思っていたのですが、『水曜どうでしょう』(北海道テレビ)を観て、出演者と行動をともにし、現場の最前線で活躍するカメラマンがやっぱり花形だなと(笑)。そう思ったのが大きいですね。
    現在は野球中継のチーフカメラマンも担当されていますが、心がけていることは?
    ひとつは、カメラチーム全員でプレイ中の一つひとつの動きを的確にカッコよくとらえること。もうひとつは、プレイが止まっているときも選手の表情などをうまく切り取って、いかに試合の背景やストーリーを感じてもらうかですね。印象に残っているのは、2013年に東北楽天ゴールデンイーグルスが初優勝を決めた日本シリーズ第7戦。日本で最後の登板となったマー君(田中将大投手)のヒーローインタビューは、実は僕が撮影したんです。
    一方では『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)も担当中ですね。
    歌番組は大まかなカット割りは指定されているものの、その曲調や歌詞に合わせてカメラマン次第で画をつくり込める面白さがあります。たとえば“空を見上げて”という歌詞があれば、歌手の頭上を広めに撮影するというようにアイデアを活かせるんですよ。カメラマンは自分の撮りたいイメージがないと、はじまらない仕事。この世界をめざすなら、なにより楽しみながら撮影に参加して、そのイメージを見つけることが大切だと思います。
  • 映像エディター 菅野詩織さん

    映像エディター

    菅野詩織さん
    (11年度卒)

    (株)TBSアクト

    おもな仕事・作品・番組

    TBS系『私の家政夫ナギサさん』
    TBS系『テセウスの船』

    インタビューを読む

    映像エディターをめざしたキッカケは?
    もともとはディレクター志望で東放学園に入ったのですが、実習を行ううちに “一から映像をつないでいく”編集の作業が面白く、私には向いていると気づいたんです。
    菅野さんのお仕事内容とこだわりは?
    現在はドラマの予告編や番宣などPR映像の編集を中心に手がけています。数十秒という短い時間で、視聴者に「来週も観たい!」といかに思わせるか。そこが編集の楽しさでもあり、難しさでもあります。制作スタッフの指示のもと、ネタバレのシーンは伏せたり、あえて「違う展開があるかも?」と思わせるようなつなぎ方をしてみたりと、いつも試行錯誤をしながら映像を仕上げています。
    お仕事をするうえで一番大切なことは?
    実はコミュニケーション能力がすごく大事な仕事なんです。会話の中からプロデューサーさんやディレクターさんの意図をすぐに理解して、作業に反映させていく必要がありますからね。そのうえで「いい仕上がりになったね!」と認められたり、次から指名がかかるとやっぱりうれしいです。こうした経験を重ねながら、今後はドラマの本編の編集を手がける仕事もさらに増やしていければと思っています。
    読者にメッセージをお願いします。
    視聴率やSNSの盛り上がりなど、自分の関わった仕事の評判が目に見えてわかるので、やりがいは大きいです。興味のある人はぜひチャレンジしてみてください。

在校生スクールライフStudent’s Life

在校生のリアルな学園生活を紹介

放送技術科 中野和馬さん

放送技術科

中野和馬さん

ドラマ、バラエティ、ライブ…どの撮影も夢中になるほど楽しい!

詳しく見る

日本全国47都道府県出身 在校生VOIC

最新ニュースNews

放送技術科のニュースを随時更新!


オープンキャンパスOpen Campus

日程からオープンキャンパスを選べます

スペシャル体験入学通常体験入学の特別版です

放送技術科の体験入学模擬授業が体験できます!

イベント楽しくてためになる催し満載

説明会・相談会悩みやギモンはここで解決

グループ校のおすすめ
オープンキャンパスGroup schools OpenCampus

  • プロモーション映像科「ミュージックビデオ制作体験」

  • 音響技術科「映像に音楽や効果音をつけてみよう!」

  • 映画制作科「映画制作体験」

東放学園専門学校

東放学園専門学校