放送芸術科 2年制専門課程 ディレクター・タレントマネージャー・放送作家【専門学校】

テレビ番組の企画・制作・演出や
タレントマネジメントを学ぶ!

テレビ番組制作現場の責任者であるディレクター、番組の台本を書く放送作家、タレントを影で支えるマネージャーなど、テレビ業界のいわばブレーンを担う人材を育成している放送芸術科。総合的な番組制作のノウハウが必須のため、「番組制作演習」や「ドラマ制作」などの実習を中心に、番組制作の一連の流れを学びます。また、企画・リサーチ、シナリオ、映像編集、撮影などの授業をとおしてマルチなスキルを習得していきます。

めざす仕事

ディレクター/放送作家/タレントマネージャー/プロデューサー/タイムキーパー/番組制作デスク/脚本家/リサーチャー/映像クリエイター

放送芸術科 学科紹介ムービー

学びのポイントPoint

放送芸術科のポイントを紹介

POINT1

タレントや俳優に一番近いところで働く!さまざまな番組制作スタッフをめざせる学科

本科では、出演者と一番近いところで働くディレクター、放送作家、タレントマネージャーなどを育成しています。実際にテレビ番組を想定して企画・制作する「番組制作演習」など、実践的なカリキュラムで番組の企画・演出やタレント・俳優のマネジメント術を身につけていきます。

めざすおもな仕事

  • ディレクター

    ディレクター

    番組制作現場を取り仕切る演出家
  • プロデューサー

    プロデューサー

    番組制作全体を管理する総責任者
  • タレントマネージャー

    タレント
    マネージャー

    タレントの芸能活動を管理・サポートする仕事
  • 放送作家

    放送作家

    番組の構成台本を作成する仕事
  • タイムキーパー

    タイムキーパー

    番組の進行を秒単位で管理する仕事
  • 映像クリエイター

    映像クリエイター

    Web配信・イベント映像などを手がける仕事
POINT2

放送業界で活躍中の卒業生や現役スタッフによる講義が豊富

現役で活躍中のディレクターやマネージャーなどから直接講義を受けることができる「業界特別講座」や「タレントプロダクション論」。ゲスト講師が担当している番組やタレントを例に、具体的な仕事内容や仕事術を解説し、アドバイスしています。

  • 新井順子さん(00年度卒) プロデューサー
    新井順子さん(00年度卒)
    おもな番組:『MIU404』『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)
  • 辻村草太健さん マネージャー
    辻村草太さん
    担当:松本穂香、山口紗弥加、徳永えり
POINT3

企画構成・リサーチ系の授業で番組制作スタッフに不可欠な“企画力”を磨く

番組作りの原点である企画立案やリサーチの方法、構成台本やドラマシナリオの書き方を学べる授業を多数用意。自分のアイデアを形にしていく力を養います。

  • ドラマ制作のロケ

企画構成・リサーチ系のおもな授業

  • ■企画研究
    ■シナリオ演習Ⅰ・Ⅱ
    ■ドラマ企画ゼミⅠ・Ⅱ
  • ■リサーチⅠ・Ⅱ
    ■放送文章基礎
    ■構成台本演習
POINT4

撮影・オフライン編集などの“映像技術”も習得

ディレクターは、番組の企画・演出だけでなく、ロケ現場で自らカメラを回すことや映像を大まかにつなぐオフライン編集を行うことも多々あります。本科では、ディレクターに求められるマルチなスキルを習得するため、撮影・映像編集といった技術系のカリキュラムも用意しています。

  • ビデオカメラで撮影するビデオカメラの撮影スキルを習得します。
  • オフライン編集「Premiere Pro」などを使ったオフライン編集を学びます。
POINT5

オリジナルドラマの制作をとおして、グループワークや番組制作のノウハウを身につける

芸能プロダクションに所属する俳優をキャスティングして本格的なオリジナルドラマをつくりあげます。制作、撮影、照明、音声などさまざまなスタッフと行うグループワークをとおして、集団の中でのコミュニケーション力、スタッフワークを身につけ、一連の制作工程を経験します。

  • オールスタッフ顔合わせオールスタッフ顔合わせ
  • ロケーション撮影ロケーション撮影
POINT6

テレビとWeb両方に精通した人材を育成!

Webメディアの拡大にともない、テレビ業界でも欠かすことのできなくなったWeb動画コンテンツの知識。本科では、動画コンテンツ制作に関する知識とノウハウを養い、テレビだけにとどまらない全般的な映像クリエイターを育成しています。

おもなカリキュラムMain curriculum

放送芸術科のカリキュラムを紹介

  • 番組制作演習

    5学科合同で、音楽番組・情報番組・バラエティ番組などを制作。放送芸術科はプロデューサー、ディレクター、タイムキーパー、放送作家として演出および進行を担います。

  • ドラマ制作

    脚本作成から俳優のキャスティング、ロケーションハンティング、撮影、編集、MAまで、ドラマ制作の一連の流れを実践。プロの技術スタッフ指導のもと、現場さながらの収録を行います。

  • マネージャー講座

    マネージャー講座

    俳優・芸人・タレントなどの現役マネージャーが講義を行います。スケジュール管理だけではなく、営業や企画、育成、戦略といった一連のマネジメント業務を学んでいきます。

  • リサーチ

    的確な情報を効率よく収集するには、一般常識と発想力、そして経験が必要。授業では、バラエティ番組向けの情報を中心にリサーチした内容をグループ発表。プレゼンテーション能力も高めます。

おもな卒業生Major graduates

エンターテインメント業界で活躍する卒業生を紹介

  • ディレクター 松﨑秀峰さん

    ディレクター

    松﨑秀峰さん
    (06年度卒)

    おもな仕事・作品・番組

    TBS系『炎の体育会TV』

    インタビューを読む

    松﨑さんの現在の仕事内容は?
    ディレクターとして『ザワつく!金曜日』(テレビ朝日系)などおもにバラエティ番組のVTRを演出しています。2年ほど前からは『炎の体育会TV』(TBS系)で、チャレンジ企画の演出なども担当しています。
    『炎の体育会TV』の演出でこだわっている点はどんなところですか?
    サッカーの的当てなどのチャレンジ企画は、準備段階でめちゃめちゃシミュレーションしますね。簡単にはクリアーできないけど、一方ではパーフェクトも出るような、ちょうどいい設定をみつける必要がありますから。また、この番組は「的に当てる」「走る」といった根本的な企画自体はずっと同じなので、ちょっと違うルールを付け加えるなど、毎回新しさを感じてもらう努力もしています。
    VTR作りで大切にしていることは?
    その場の空気感をいかに伝えるかですね。『炎の体育会TV』であれば、対決に向かうアスリートの緊張感を感じてほしいから、あえて「間(ま)」を残した編集で息づかいを伝えたり、本人からポロッともれる本音のコメントを逃さず撮影するようにしています。ほかの担当バラエティ番組であれば、やっぱりスタジオの出演者のいいリアクションやツッコミが得られるVTRをめざしていますね。
    ディレクターをめざしたキッカケは?
    純粋にテレビが好きだったというのもあるし、デスクワークじゃなくて「毎日違うことをしたい」と思ったんです。今、実際にそうなっているし、海外ロケでは一生行かないような場所にも行けたりして、いろいろな世界を知ることができるのは本当に楽しいですよ。後輩たちには「番組のネタをまかされるまではがんばれ!」といいたいです。そこまで続ければ、この仕事の面白さがどんどん見えてきますからね。
  • マネージャー 原口梨穂さん

    マネージャー

    原口梨穂さん
    (14年度卒)

    (株)スターダストプロモーション

    おもな仕事・作品・番組

    担当声優アーティスト「サンドリオン」

    インタビューを読む

    マネージャーとして声優をご担当とのことですが、どんな仕事ですか?
    スケジュール管理など業務は多岐に渡りますが、やはり大きな役割は声優を売り込む“営業”です。資料やヴォイスサンプルを手にテレビ局やアニメの制作会社を訪ね、声を聞いてもらいオーディションのチャンスをつかんでいくんです。大事なのはまず私自身の顔を覚えてもらうことなので、はじめての営業先には頻繁に出向いていました。はじめてお仕事をいただいたときはうれしかったですね。/dd>
    学生時代の努力で役立っていることは何ですか?
    オーディションがあるたびに事前資料として声優さんの声を録音しなければならないので、音声編集ソフト・「Pro Tools」の授業はやっておいてよかったなと。逆におろそかにしてしまったのは、「Photoshop」や「Illustrator」などデザインソフトの授業。フライヤーやジャケ写制作などに必須だから、みなさん絶対勉強してくださいね。
    原口さんにとって仕事のやりがいは?
    今担当している声優ユニット・サンドリオンも、一人ひとりが声優として経験を重ねるなかで、たくさんの方に知っていただく機会が増えてきました。手がける声優たちが、ひよこからスターへと羽ばたくのを間近で支えて、私自身も一緒に成長していける。そこが一番のやりがいです。華やかなだけでなくキツイこともある世界ですが、乗り越えていく先に楽しさがあるから、粘り強くがんばってほしいですね。

在校生スクールライフStudent’s Life

在校生のリアルな学園生活を紹介

放送芸術科 安藤麻倫さん

放送芸術科

安藤麻倫さん

“サンジャポ”のバイトなど今できることに精一杯取り組みたい!

詳しく見る

日本全国47都道府県出身 在校生VOIC

最新ニュースNews

放送芸術科のニュースを随時更新!


オープンキャンパスOpen Campus

日程からオープンキャンパスを選べます

スペシャル体験入学通常体験入学の特別版です

放送芸術科の体験入学模擬授業が体験できます!

イベント楽しくてためになる催し満載

説明会・相談会悩みやギモンはここで解決

グループ校のおすすめ
オープンキャンパスGroup schools OpenCampus

  • 芸能バラエティ科「お笑い芸人・バラエティタレント養成講座」

  • 映画制作科「映画制作体験」

  • 音響芸術科「音楽ビジネスについて体験してみよう!」

東放学園専門学校

東放学園専門学校