卒業生インタビュー/放送音響科

ラジオディレクター・霞 健人さん

文化放送『A&G TRIBAL RADIO エジソン』

ラジオディレクター 霞 健人さん 10年度卒 / 東京都出身

リスナーとの距離が近い。それがラジオの醍醐味です。

現在の仕事内容を教えてください。

ネットラジオの『Fate/Grand Order カルデア・ラジオ局 Plus』( 超!A&G+)から地上波の『A&G TRIBAL RADIO エジソン』( 文化放送)まで、約20本の番組に携わっています。番組によってディレクションしたり、効果音・BGMなどの音素材を制作したりと、業務は幅広いですよ。

たとえば、アニラジをディレクションするときに大切にしていることは?

ディレクターは、番組の企画段階から携わり、放送作家の書いた台本をもとに収録を舵取りしていく立場。新作アニメとのタイアップ番組なら、作品のシナリオに目をとおし、その世界観にふさわしいコーナーや音素材をまず考えますね。収録で心がけるのは、現場での雰囲気作り。ラジオはリスナーとの距離が近く、スタジオの楽しい空気がそのまま伝わるメディアだから、出演者との接し方、和やかなやりとりはとくに大事にしています。

仕事のやりがいは大きいですか?

僕の出す“キュー”ひとつで番組の流れが変わり、それがリスナーに伝わって、やがて番組発のイベントにだって広がっていく。生きがいといっても過言ではないです。

ラジオの世界をめざす人にアドバイスを!

ひと言でラジオ制作といっても、僕は番組内容によって動画も撮影すれば、ミキシングまでやるんです。将来、どんなスキルや知識が役立つかわからないから、“広く浅く”いろいろなことを学んで業界に来てほしいですね。

お問い合わせ・ご相談

  • LINE相談

    LINE相談

    東放学園のアカウントから、LINEのトークで1対1の相談ができます

    友だち追加

  • 電話相談

    電話相談

    急ぎで確認したいことがある方、申し込み内容の変更などはこちら(通話無料)

    電話する 0120-343-261

  • 個別相談

    個別相談

    ご自身の都合に合わせて対面での相談をご希望の方はこちら

    申し込む

  • オンライン個別相談

    オンライン個別相談

    ご自宅からお気軽にオンラインで相談したい方、遠方の方はこちら

    申し込む

PAGE TO TOP