ファンタジーの戦闘シーンをリアルに書くために!小説創作科が「西洋剣術」を体験

2022年8月4日

作家志望者に向けた日本で唯一の「西洋剣術ワークショップ」の様子

7/16(土)小説創作科の2年生を対象とした「フィールドワーク実習」では、ヨーロッパの武器を使った「西洋剣術」を体験してきました。

ファンタジーや異世界転生など、さまざまなジャンルの戦闘シーンで登場する「西洋剣術」。よりリアルな描写を書くために知っておきたい基礎知識を、事前に実施した講義とワークショップをとおして学びます。

指導してくれたのは、日本で唯一の西洋殺陣師・新美智士さん。

ワークショップでは、レイピア(片手剣)やブロードソード(両手剣)など演劇用の模造剣を使い、国や時代、武器によって異なる動きや構え方、挨拶の仕方などをレクチャーしてもらいました。

後半には、学生が書いてきた課題を例に、作中に登場するキャラクターの動きを再現しアドバイス。

今後、西洋剣術が登場するシーンを書く際に、この経験が役立つにちがいない!
  • 講師は西洋殺陣師の新美智士さん

    講師は西洋殺陣師の新美智士さん
  • まずは準備体操からスタート。これ大事!

    まずは準備体操からスタート。これ大事!
  • 演劇用の模造剣を使って剣術を体験。攻撃には表と裏があることを教わりました

    演劇用の模造剣を使って剣術を体験。攻撃には表と裏があることを教わりました
  • 二人一組になって実践!こちらはブロードソード(両手剣)

    二人一組になって実践!こちらはブロードソード(両手剣)
  • みんな大好きレイピア(片手剣)

    みんな大好きレイピア(片手剣)
  • 短剣による戦い方も。どのような武器をキャラクターに持たせるか...発想の幅が広がったのでは?

    短剣による戦い方も。どのような武器をキャラクターに持たせるか...発想の幅が広がったのでは?

ニュース一覧を見る

AO入学エントリー受付中
東放学園映画専門学校の体験入学
高等教育の修学支援新制度の対象校
東放学園映画専門学校の各種オンラインオープンキャンパス

お問い合わせ・ご相談

  • LINE相談

    LINE相談

    東放学園のアカウントから、LINEのトークで1対1の相談ができます

    友だち追加

  • 電話相談

    電話相談

    急ぎで確認したいことがある方、申し込み内容の変更などはこちら(通話無料)

    電話する 0120-343-261

  • 個別相談

    個別相談

    ご自身の都合に合わせて対面での相談をご希望の方はこちら

    申し込む

  • オンライン個別相談

    オンライン個別相談

    ご自宅からお気軽にオンラインで相談したい方、遠方の方はこちら

    申し込む

PAGE TO TOP