小説創作科 カリキュラム一覧

授業動画

リサーチ
リサーチ
リサーチ
リサーチ

1年次

  • 長編制作演習Ⅰ・Ⅱ(実践)

    長編作品を書き、ディスカッションと添削を繰り返しながら、一次選考突破できる作品に仕上げていく。

  • 長編創作演習Ⅰ・Ⅱ

    長編作品の完成を目標として、講師の指導のもと、プロットの作成、執筆、校正を行う。

  • 物語創作講義

    物語の三幕構成とプロットのつくりかた、世界設定とキャラクター設定の実践的な創作技法を学び、物語の完成をめざす。

  • 基礎文章作法

    小説を書く際に使用する日本語表現について基礎から学び、文章力を身につける。

    動画を見る
  • 実践文章作法

    正確で読みやすい文章、自分のイメージを読者に伝えられる文章を書くための理論と技術を学ぶ。

  • 小説の書き方

    書籍が書店に並ぶまでの工程を理解し、出版界の常識やニーズを作品に反映させる力を習得する。

  • 校正・校閲演習

    出版業界の文章ルールを学び、校正(文字の直し方)と校閲(創作の矛盾をみつける)のテクニックを養う。

  • プレゼン演習

    自分の作品をよりよくアピールするために必要なコミュニケーション能力とプレゼン能力を身につける。

  • シナリオ基礎

    シナリオという独特の形式を学びながら書き方をマスターし、独創的な作品をつくる準備をする。

  • 投稿制作実習Ⅰ

    ジャンルに合った新人賞に作品を応募し、一次選考突破をめざす。

  • サマーセミナーⅠ

    夏休みに創作のテーマをみつけるフィールドワークを行う。事前にプランを練って旅先で取材する。

  • 描写技術Ⅰ

    さまざまなシチュエーションでキャラクターがどう行動するかをシミュレーションしながら書くことで、描写技術を向上させる。

  • ゲームシナリオ・ボイスドラマ制作Ⅰ

    ゲームやボイスドラマのシナリオの書き方を学び、シナリオライターに必要な知識と技術を習得する。

    動画を見る
  • 作品討論Ⅰ

    おもしろいと思った小説について発表および討論を行うことで、創作するための発想力を鍛える。

  • 創作総合演習Ⅰ

    小説執筆の基礎知識を学んだうえで行うグループワークと発表をとおして、発想力とプロットをまとめる力を身につける。

  • 小説基礎講座Ⅰ・Ⅱ

    物語の王道となる構造や約束事、エンタメ作品におけるキャラクターのパターンについて学ぶ。

  • 物語教養講座

    映画、文学、歌舞伎、コミック、ゲームから物語をつくる技法を学び、好奇心と想像力を養う。

  • 現代日本文学の作品を読むⅠ

    現代日本文学の作家、最新の作品を網羅的に解読・分析し、分析的に読む力を身につける。

  • 創作探求論

    創作に必要なインターネットの使い方や図書館の使い方を学び、説得力のある創作を書けるようにする。

  • 物語鑑賞Ⅰ

    物語をつくるうえで見ておくべき作品を鑑賞し、なぜ面白いのかを考える。

  • 日本文学で学ぶ創作術

    文学作品を読むことで創作力を身につける。作品をより深く理解するとともに、発想力の訓練を行う。

  • アサウラゼミⅠ

    小説家・アサウラ先生から、小説家に必要な知識や編集者との関わり、出版業界の今などを学ぶ。

  • コミュニケーション演習Ⅰ

    よき理解者であり、よきライバルでもあるクラスメイトの創作物に触れる。全員でレベルアップを図る。

  • 特別講座Ⅰ

    最前線で活躍している小説家や編集者を招き、講義プロット合評会などさまざまな形でプロの話を聞く。

  • 進路対策講座Ⅰ

    進路選択に必要なスキルが身につけられる講座。社会人として要求されるマナーの習得もできる。

  • 就職講座Ⅰ

    自己を振り返り文章に起こすことで自己理解を深め、文章力を培う。柔軟な就職観の養成を目的とする。

2年次

  • 長編制作演習Ⅲ・Ⅳ(応用)

    長編作品を書き、ディスカッションと添削を繰り返しながら、一次選考突破できる作品に仕上げていく。

  • 長編創作演習Ⅲ・Ⅳ

    オリジナリティや商業性についても考えながら、デビューを意識しながら、長編作品の完成をめざす。

  • 実践ライター講座

    ラフの作成、記事の執筆、インタビュー取材記事の執筆など、ライターに求められるスキルを習得する。

  • ゲームシナリオ・ボイスドラマ制作Ⅱ

    ゲームシナリオやボイスドラマを専門学校東京アナウンス学院放送声優科とのコラボレーションで制作する。

    動画を見る
  • フィールドワーク実習

    取材のノウハウを学び、実際にアイデア探しのフィールドワークを体験。リアリティを追求した作品を書く。

    動画を見る
  • ライトノベル作家養成講座

    現役のクリエイターが創作活動に必要な知識・技術を実体験に基づいて指導する。

  • 投稿制作実習Ⅱ・Ⅲ

    ジャンルに合った新人賞に作品を応募し、最終選考をめざす。

  • サマーセミナーⅡ

    夏休みに創作のテーマをみつけるフィールドワークを行う。事前にプランを練って旅先で取材する。

  • 作品討論Ⅱ

    物語をつくるうえで見ておくべき作品を鑑賞し、なぜ面白いのかを考える。

  • 描写技術Ⅱ

    さまざまなシチュエーションでキャラクターがどう行動するかをシミュレーションしながら書くことで、描写技術を向上させる。

  • 創作総合演習Ⅱ

    小説執筆の基礎知識を学んだうえで行うグループワークと発表をとおして、発想力とプロットをまとめる力を身につける。

  • 小説基礎講座Ⅲ・Ⅳ

    物語の展開や登場キャラクターなど、さまざまな王道パターンを学んだうえで、創作に落とし込む。

  • 幻想文学講義

    幻想文学を書くために必要な知識を学び、世界観やキャラクター、神話のつくり方、文章技法を習得。

  • 現代日本文学の作品を読むⅡ

    小説を分析的に読む技術を書く方法へと発展させる講義。原作小説を映像作品を比較し、言語表現の独自性を理解する。

  • 物語鑑賞Ⅱ

    物語をつくるうえで見ておくべき作品を鑑賞し、なぜ面白いのかを考える。

  • 日本文学で学ぶ創作術

    文学作品を読むことで創作力を身につける。作品をより深く理解するとともに、発想力の訓練を行う。

  • アサウラゼミⅡ

    小説家・アサウラ先生から、アイデア出し、キャラ設定、文章術など、小説家に必要なテクニックを学ぶ。

  • コミュニケーション演習Ⅱ

    よき理解者であり、よきライバルでもあるクラスメイトの創作物に触れる。全員でレベルアップを図る。

  • 特別講座Ⅱ

    最前線で活躍している小説家や編集者を招き、講義やプロット合評会などさまざまなカタチでプロの話を聞く。

  • 進路対策講座Ⅱ

    自分のめざす進路に向けてアプローチを図る(企業説明会も開催)。

  • 就職講座Ⅱ

    就職に向けたスキルアップや就職試験対策を行うとともに、ビジネスマナーを身につける。

全学科共通科目

  • 著作権ビジネス

    著作権の基本について、具体的な例をあげながら説明する。作家に必要な知識を習得する。

  • フォトクリエイティブⅠ・Ⅱ

    光と構図を読み取ることからはじめ、レンズ、フィルムへと、スチールカメラの技術的な基礎を学ぶ。

  • サブカル研究

    アニメ、マンガ、音楽、アート、小説、映画などのサブカルチャーに触れて、表現のアイデアの源泉に触れる。

  • 映画の心理プロファイル

    話題の映画の中から心理学的現象やテクニックを抽出し、表現活動に役立つ心理学とは何かを探求する。

  • 資格取得講座

    「日本語ワープロ検定」「情報処理検定」「秘書検定」など資格取得のための対策講座。

  • アイデアの出し方

    さまざまなテクニックを使ったアイデアの出し方や、そのアイデアを企画にする方法などを学ぶ。

  • JPPA対策講座

    日本ポストプロダクション協会が主催する「映像音響処理技術者資格認定試験」に必要な知識を習得する。

  • 現代美術

    モダンアート以降の美術の流れを理解し、現代美術への造詣を深めるとともに、作品をつくることの意味を深める。

  • 自己実現の心理学

    ディスカッションやプレゼンテーションのグループワークをとおして、会話力の向上をめざす。

  • 哲学

    歴史に名をとどめる哲学者たちの思想を知ることで、自分自身についてより深く考える。

  • フォトワーク

    写真の歴史やありかた、デジタルへ変化していったカメラについて学び、作品制作をとおして技術を習得する。

  • フランス語

    あいさつやアルファベットの発音、自己紹介や簡単な会話まで、フランス語 会話の基礎を習得する。

  • メディアの見方・考え方

    情報を発信するメディアの仕組みを理解し、メディアとの関わり方、見方、考え方、読み解き方を知る。

  • アニメ概論

    国内外のアニメ・CG作品をとおして、歴史、作家、アニメーション技法について幅広く学ぶ。

  • アニメ制作実習

    短いアニメ作品の制作をとおして、企画・絵コンテ・作画・背景・3DCG・仕上・撮影・編集など制作工程を学ぶ。

  • 映画概論

    映画の歴史を振り返り、映画の基本的な表現方法や映画理論の基礎的概念を学ぶ。

  • 映画分析鑑賞

    さまざまな映画作品を鑑賞し、作品に込められた作家の思いや意味をひも解いて映画の深さを考える。

  • キャラクター&ストーリー発想入門

    キャラクターや物語をつくるための発想の仕方、アイデアのまとめ方などを学ぶ。

  • 学校行事

    毎年行われる運動会や学園祭、スポーツ大会、学内映像コンテストなどに参加する。

  • 課外活動

    学校行事、部活動、映像コンテストなどに積極的に参加し、さまざまな活動への意欲を高める。

  • スタッフワーク

    学内イベントに参加し、自ら積極的に行動することやスタッフとしての考え方を知る。

  • 校外セミナー(夏季・冬季)Ⅰ・Ⅱ

    学外施設を利用したフィールドワークやレクリエーションをとおして、技術や知識、教養、趣味の幅を広げる。

  • 海外研修Ⅰ・Ⅱ

    海外の文化施設やエンターテインメント、アミューズメントに触れ、知識と見聞を広める。

  • 映像音響処理技術者資格認定試験

    日本ポストプロダクション協会が主催する検定(VTR編集、MAの基礎知識を認定)の合格をめざす。

  • ドローン実習

    ドローンの構造や法規則を理解したうえで操縦方法を習得し、ドローンならではの映像を撮影する。

  • 就活直前対策日本語講座

    留学生対象。就職活動における必須項目を実習形式で総合的に学び、話す・書く・聞く・読むの4技能のスキルアップを図り、就職活動の準備を行う。

  • ビジネス日本語基礎講座

    留学生対象。日本での就職を実現するためにビジネスコミュニケーションやマナー、ルールを学び、ビジネス日本語の基礎を身につける。

  • より伝わる日本語

    留学生対象。学校生活や面接などの場面でより伝わる日本語を習得するため、基本の発声・発音に加え、毎回発表等を行いスキルアップにつなげる。

  • ワープロ検定

    日本情報処理検定協会(文部科学省後援)主催の「日本語ワープロ検定」資格を取得するために級ごとのポイントの解説や速度練習などを行う。

  • 情報処理検定

    日本情報処理検定協会(文部科学省後援)主催の「情報処理技能検定」資格を取得するためにMicrosoft Offisce Excelについて学ぶ。

  • 秘書検定

    秘書検定の対策をとおして、一般常識やマナーについて学ぶ。

※カリキュラムは変更になる場合があります。

お問い合わせ・ご相談

  • LINE相談

    LINE相談

    東放学園のアカウントから、LINEのトークで1対1の相談ができます

    友だち追加

  • 電話相談

    電話相談

    急ぎで確認したいことがある方、申し込み内容の変更などはこちら(通話無料)

    電話する 0120-343-261

  • 個別相談

    個別相談

    ご自身の都合に合わせて対面での相談をご希望の方はこちら

    申し込む

  • オンライン個別相談

    オンライン個別相談

    ご自宅からお気軽にオンラインで相談したい方、遠方の方はこちら

    申し込む

PAGE TO TOP