高等教育の修学支援新制度

東放学園は、文部科学省「高等教育の修学支援新制度」の対象校です

本制度は、家庭の経済状況に左右されず、学びたい意欲のある方が大学・短大・高専・専門学校に進学できるチャンスを確保できるよう、学費(入学金・授業料)の減免と、返還の必要のない給付奨学金によって支援するものです。本制度による支援を受けるには、まず日本学生支援機構(JASSO) の給付奨学金に申請し、採用されることが必要です

支援対象者・支援額

2020年度奨学金案内より抜粋。対象者や奨学金額は変更される場合があります。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

表の閲覧方法表を指で左右にスワイプ(横にスライド)してください。

表の閲覧方法
表を指で左右にスワイプ(横にスライド)してください。

 
 
 
第Ⅰ
区分
第Ⅱ
区分
第Ⅲ
区分
支援
なし
支援
区分
世帯収入の目安 支援額 給付奨学金の
支給額
(月額)
授業料等の
減免額
(年額)
入学手続時の
納入学費
(1年次前期分)
第Ⅰ
区分
約271万円
住民税非課税世帯
満額支援 自宅 38,300円
自宅外 75,800円
入学金 160,000円免除
授業料 590,000円免除
343,610円
第Ⅱ
区分
約303万円
住民税非課税世帯に
準ずる世帯
満額の
2/3支援
自宅 25,600円
自宅外 50,600円
入学金 106,700円免除
授業料 393,400円免除
495,210円
第Ⅲ
区分
約378万円
住民税非課税世帯に
準ずる世帯
満額の
1/3支援
自宅 12,800円
自宅外 25,300円
入学金 53,400円免除
授業料 196,700円免除
646,810円
支援
なし
798,610円

※本学独自の奨学金(卒業生子女、兄弟姉妹、特待生等)を併用される場合は、減免額の算出が変わります。詳しくは入学相談室までお問い合わせください。
※基準を満たす世帯収入は家族構成などによって異なります。上記の年収は、4人家族<両親・本人・中学生>の場合の目安です。

(お手元に詳細な情報を用意されなくても、本制度の対象になりそうかどうかを大まかに調べることができます)

入学手続時の納入学費減免の流れ

本学入学前に、JASSO給付奨学金の予約採用を申請し、支援区分確認(採用候補者決定通知コピーの提出)が完了した受験者は、入学手続時の納入学費のうち 「入学金」 と 「前期授業料」 について、支援区分に応じた減免が可能です。
※過去に本制度による学費減免を受けておらず、現在、他の学校に学費減免の申請を行っていない方に限ります。
※本制度をご利用の場合の学費納入方法は、「前・後期2回分納」となります。一般入学の併願制度はご利用いただけません。

【JASSO給付奨学金の予約採用を申請中(結果待ち)で出願される方】

表の閲覧方法表を指で左右にスワイプ(横にスライド)してください。

表の閲覧方法
表を指で左右にスワイプ(横にスライド)してください。

出願時 合格後 JASSOの
審査結果
発表後
出願時 志願票の「1年次学費納入方法」は、「前・後期2回分納(JASSO給付奨学生)」を選択してください。
合格後 入学手続書類とともに「学費納入猶予願」を提出することでJASSOの審査結果発表まで学費納入期日を猶予します。
「学費納入猶予願」の提出には、保証人(父または母)の署名捺印と、給付奨学生申込の「受付番号」が必要になります。
「受付番号」はスカラネット申込入力完了後に画面表示されますので、お手元に必ず控えておいてください。
JASSOの
審査結果
発表後
採用候補者 すみやかに「奨学生採用候補者決定通知」のコピーを提出してください。
通知のコピー受理後、給付奨学金の支援区分に応じて減免された学費振込用紙を再送しますので、猶予期日までに納入してください。
採用されなかった方 合格通知とともに送付された学費振込用紙を使用の上、必要な入学費用を猶予期日までに全額納入してください。

【JASSO給付奨学金の予約採用を申請し、採用候補者決定後に出願される方】

表の閲覧方法表を指で左右にスワイプ(横にスライド)してください。

表の閲覧方法
表を指で左右にスワイプ(横にスライド)してください。

出願時 合格後
出願時 志願票の「1年次学費納入方法」は、「前・後期2回分納(JASSO給付奨学生)」を選択し、
他の出願書類とともに「奨学生採用候補者決定通知」のコピーを提出してください。
合格後 合格通知とともに、給付奨学金の支援区分に応じて減免された学費振込用紙を送付しますので、
所定の期日までに納入してください。

【高校等でJASSO奨学金予約採用の申請ができなかった方】

高校等で予約採用申請ができなかった方は、給付奨学金・貸与奨学金ともに、本学入学後に在学採用の申請が可能です。給付奨学生に採用された場合は、納入済みの学費より、支援区分に応じた減免額分を還付します。

※ 高校卒業から進学するまでの期間に関して要件があります。詳しくは文部科学省「高等教育の修学支援新制度」ホームページをご覧ください。

お問い合わせ・ご相談

本制度についての説明や相談、またそのほかの奨学金や教育ローンなどについてご相談を希望される場合は入学相談室までご連絡ください。

学校法人東放学園 入学相談室
0120-343-2610120-343-261 11:00~15:00

日曜・祝日は入学相談休止日です。また、下記期間は入試関連業務を休止します。
2020年8月9日(日)~8月16日(日)、2020年12月19日(土)~2021年1月6日(水)

  • 部活動などで平日都合がつかない高校生にオススメ 高校生・保護者のための説明会
  • ご自身の都合にあわせて相談したい方にオススメ!個別相談会


オープンキャンパスOpen Campus

  • 模擬授業を体験しよう!体験入学

    12月6日 (日) ・1月10日 (日)

  • 校舎見学もOK!! 気軽に説明だけ聞きたい方はこちら!学校説明会

    12月12日 (土) ・1月16日 (土)

  • 各種オンラインオープンキャンパス

  • イベント